« ハワイのレストランで経験した三つのサービス | トップページ | Old Navyのハワイ限定版Tシャツ »

自作スケジュール半日観光@サンフランシスコ

✤フィッシャーマンズワーフ(Fisherman's Wharf)⇒ピア39(Pier 39)
140619a
Taylor St.とJefferson St.の交差点にある看板横からスタート。
左手に海を見ながら歩いていきます。

140619b
ほどなくしてBoudin Bakeryの本店へ。
通りに面したベーカリーではガラス越しにサワードウのパンを作っているのを見ることができます。

140619c
動物の形をしたパンは工作と思いきや、れっきとした商品でした(店内で同じ物を売っていました)。
ウケ狙いで買えばよかったと後悔しています。

140619d
Boudin Bakeryを過ぎたあたりから海に向かって景色が広がるようになります。
「あっ!アブハチトラズ島!」とはしゃぐHam。
「それを言うならアルカトラズ島(Alcatraz Island)じゃろ」と周囲に日本人がいやしないかとヒヤヒヤする私。
大妹からは島へ行くツアーに参加するように厳命されていたのですが、二人揃ってこういう場所が苦手なので写真に収めて終わりです。

140619e
さらに歩いてピア39に到着。
奥へ進んで岸壁まで出ます。

140619f
野生のアシカを見てゴール。
寄り道しながらブラブラ歩いて約30分でした。

✤フィッシャーマンズワーフ⇒ギラデリスクエア(Ghirardelli Square)⇒
  ロンバードストリート(Lombard St.)
140619g
再びフィッシャーマンズワーフからスタート。
今度は右手に海を見ながら歩き、途中、公園を横切ってチョコレートで有名なギラデリスクエアを目指します。

140619h
ギラデリスクエアへ行った後はHyde St.の急な坂を上がってヘアピンカーブの道として有名なロンバードストリートを目指します。

140619i
"All About Japan"の記事によれば、約400mの下り坂の間にヘアピンカーブが8回、しかも車1台がやっと通れるほど狭い道路に、「挑戦者(車)」がひっきりなしに訪れるとか。
そんな車を横目で見ながら坂を下りてゴール。
寄り道しながらブラブラ歩いて約30分でした。

フィッシャーマンズワーフは割合狭い範囲に見所が集まっているので、一通り見るなら1時間で十分、食事などを挟んだら半日もあれば十分という印象。
サンフランシスコの中心部から少し離れていますが、ケーブルカーや路面電車などの交通の便がいいので不便さは感じませんでした。
我が家は初めてのサンフランシスコで観光が目的だったのでフィッシャーマンズワーフのホテルに泊まりましたが、結果的にこの選択は正解だったと思います。【Kei】

|

« ハワイのレストランで経験した三つのサービス | トップページ | Old Navyのハワイ限定版Tシャツ »

食・観・買・泊@アメリカ」カテゴリの記事