« 御嶽山の噴煙 | トップページ | JLファーストクラスラウンジ@HND »

今日は皆既月食

141008a
今日は久しぶりの月食でした。
名古屋では雲が多くてあまりよい条件ではありませんでしたが、見ることができただけでもよかった。
赤い月が空に浮かんでいるというのは、何度見ても幻想的なものです。

そして、ちょうど1ヵ月前の中秋の名月をオランダで眺めていたのに、その後バタバタしていたため、もう随分と前のことのように思えてきます。
その一方で、父のカメラを持ち出して2時間以上粘って月食の連続写真を撮っていた少年の頃のことがついこの前のことのように思い出されました。

141008b
今回、露出オーバーになるように撮った写真には星が一緒に写っていました。

141008c
1枚目が19時30分、2枚目が20時05分に撮影したもので、何という星なのかは知りませんが、時間経過とともに月と星の相対位置が変化していくのを確認できました。

それは当たり前のことなのですが、暗い星を月と一緒に写すことができるのも皆既月食ならではのことなのです。【Ham】

|

« 御嶽山の噴煙 | トップページ | JLファーストクラスラウンジ@HND »

日常生活」カテゴリの記事