環水平アーク

170606
昼過ぎに、たまたま外へ出たら奇妙な虹が空に横たわっているのに気づいた。
よく見ると太陽を中心とした大きな環の一部らしい。
さらに内側にも環があった。
この虹のようなものを「環水平アーク」と呼ぶそうだ。

面白いものを見ることができた。【Ham】

|

花火のシーズン到来('17年)

170605
今日は熱田神宮のお祭り。
天皇陛下からの使者を迎えての重要な日だそうな。
暗くなって始まった花火は、我が家から最も近い花火大会。
6月3日に開催された西枇杷島祭の花火を見損ねたので、これがこの夏最初の花火となった。【Ham】

|

今日は中秋の名月

160915
雲が多くてダメかもしれないと思いつつ帰宅すると、薄雲を通して月が見えた。
Keiと月餅を分け合って食べて、しばらくしたら雲が途切れて今年もきれいな名月を見ることができた。
何の変哲もない普通の月だが、その普通の美しさにしばし見とれてしまったのだった。【Ham】

|

MRJの初飛行@NKM

今日のNHKの全国ニュースで一番に報道されたのはMRJ(Mitsubishi Regional Jet)。

151111a
朝のニュース。

151111b
昼のニュース。

151111c
夜7時のニュース。

日本ではYS-11に次いで半世紀ぶりに開発された国産旅客機なのだそうです。
初めて乗った飛行機がYS-11だった私としてはMRJも是非とも乗ってみたい。

今日は天気がよかったので、名古屋市内からでもその気になったら飛んでるのが見えたかもしれません。【Kei】

|

今日は中秋の名月

150927f
今日は中華圏で言うところの中秋節。
中秋の名月ということで、日本ではお月見をするのが恒例です。
幸いなことに、名古屋からは見ることができました。
Keiが、「いつもの月より大きいような気がする」と言っていましたが、それもそのはず、今回の満月はスーパームーンなのです。

残念ながら日本からは見ることができませんが、皆既月食が重なっているというのが面白い。
去年の中秋の名月はオランダで見ましたが、こういう時に限って出張はなくて、スーパームーンの皆既月食を見損ねたわけですが、まあ一人寂しく見るよりは欠けていなくても大勢で見た方が楽しい。

150927g
香港で買ってきた月餅と日本の月見団子を皆で分けていただきました。【Ham】

|

今年も遅いオオカンザクラの花見

高岳のオオカンザクラとカンヒザクラの開花は今年も少し遅かったようです。



150323a
13日の夜に様子を見に出かけた時にはまだ五分咲きでした。



150323b   
150323c   
150323d   
150323e
21日が満開でしたが、

150323f
翌日の22日には少し散り始めていました。



暖かい花見は楽で嬉しいのですが、オオカンザクラやカンヒザクラなのですから少しくらい寒い方が雰囲気があっていいなどと贅沢なことを考えてしまいます。



次はソメイヨシノの番です。


名古屋では21日に鹿児島に次いで全国で二番目に早い開花宣言が気象台から出て、我が家の周りでも少しずつ咲き始めました。【Ham】

|

今日はミラクルムーン

141105a
今夜は珍しい名月の日だそうで、Yahooニュースによれば、「171年ぶりの珍しい『後<のち>の十三夜』の月が5日、日本各地で観察された。前回観賞できたのは江戸時代後期の1843年。天文ファンの間では『ミラクルムーン』と注目を集めた」「美しい月として親しまれる『名月』は通常年2回、旧暦8月15日の『十五夜」』と同9月13日の『十三夜』に現れる。『後の十三夜』は、年3回目となる珍しい『名月』。旧暦では3年に一度、『閏月』を入れて季節とのずれを調整する。旧暦のルールに従うと、今年は171年ぶりに9月に閏月が入り、11月5日が二度目の『十三夜』となった。これが『後の十三夜』と呼ばれる」。

ということで、Hamに写真を撮ってもらいました。
空は雲が多めでしたが、何とか雲の切れ間を狙って1枚。
Hamとしてはイマイチの出来らしいですが、撮れただけ上出来です。
ミラクルムーンでなくても、たまにはゆっくりと月を見上げるのもいいものです。【Kei】

|

今日は皆既月食

141008a
今日は久しぶりの月食でした。

名古屋では雲が多くてあまりよい条件ではありませんでしたが、見ることができただけでもよかった。

赤い月が空に浮かんでいるというのは、何度見ても幻想的なものです。



そして、ちょうど1ヵ月前の中秋の名月をオランダで眺めていたのに、その後バタバタしていたため、もう随分と前のことのように思えてきます。


その一方で、父のカメラを持ち出して2時間以上粘って月食の連続写真を撮っていた少年の頃のことがついこの前のことのように思い出されました。



141008b
今回、露出オーバーになるように撮った写真には星が一緒に写っていました。

141008c

1枚目が19時30分、2枚目が20時05分に撮影したもので、何という星なのかは知りませんが、時間経過とともに月と星の相対位置が変化していくのを確認できました。



それは当たり前のことなのですが、暗い星を月と一緒に写すことができるのも皆既月食ならではのことなのです。【Ham】

|

御嶽山の噴煙

141007
台風一過で空気が澄んでいるおかげで、久しぶりに御嶽山の姿が名古屋の我が家からも見ることができました。
まだ噴煙が立ち上る中、火山灰の泥と戦いながら不明者の捜索に当たっている警察・消防・自衛隊の方たちのご苦労には頭が下がります。

残る方たちが一日も早く見つかり、ご家族の元へ戻られることを心よりお祈りしています。【Ham】

|

御嶽山の噴火

140928a_2
昨日、御嶽山が噴火したとのニュースには驚きました。
大勢の人が山頂付近で犠牲になったとのこと、ご冥福をお祈りします。
そして、これ以上被害が広がらないことを祈っています。
写真は今日の御嶽山。
山の稜線は見えませんが、画像処理すると噴煙らしきものが見えました。

140928b
こちらは7月28日の御嶽山。
もちろん、兆候のかけらもありません。

140928c
最後は8月に飛行機の中から見た富士山。
まるで噴煙を思わせるような雲が見えて、この山が噴火したら大変なことになると思っていたところでした。【Ham】

|