« ドッグカフェ@上環No.3 | トップページ | 「花間の情事」@中環 »

生隆餅家の燒餅

061012深水埗周辺には香港の伝統的なお菓子を売っている店が何軒もあります。
この生隆餅家もその一つ。
MRTの駅から少し南にあります。
さんざん食べまくっていて、しかも夕食の時間が刻々と近づいている夕暮れ時だったので、軽く食べられそうな焼餅を買いました。

何種類もある中から選んだのは、今回は南瓜(カボチャ)、蕃薯(サツマイモ)、奶黄(カスタード)。
柔肌のような焼餅の食感がとてもいい。
カボチャの主張が弱い南瓜はいまひとつでしたが、蕃薯と奶黄は結構おいしかった。
これが3個でHK$5ですから大満足です。
もちろん洗練された味ではありませんが、素朴で日本人の私にとっても何となく懐かしい味がしました。
私たちがいつものように店先で買ったばかりの焼餅の写真を撮っていたら、店のおじさんが「こっちのを撮りなよ」というのでしょうか?手招きをしながら、店先に並べてあった焼餅にかぶせてあったビニールを外してくれました。
「ウチは紅豆糕がおすすめだよ」と言っていたと思うのですが、その後の夕食のことを考えて今回は断念。
今から考えると、あの時買っておけばよかったと思うのですが、後悔しないようについつい食べ過ぎてしまうのも事実。
「食うべきか食わざるべきか…」こんな問いかけを繰り返している香港旅行です。【Ham】

生隆餅家:九龍深水埗北河街68號

|

« ドッグカフェ@上環No.3 | トップページ | 「花間の情事」@中環 »

コメント

物価がどんどん高くなる香港にあってトラムの2ドルやスターフェリーの2.20ドル、それに食べ物にしてもこれが3個5ドル? うれしいですよね。 こういうのに出会うと、得をした気分にさせてくれる。超高額なものからこんなのまでに出会える街、香港。バンザ~~イ!
今夜はなぜか気分がいいわ。(*^_^*)

投稿: のぶ | 2006/10/13 00:56

のぶさん
最近とみにケチになってきたのか、B級以下がお気に入り。
気分がいいって何かいいことありました?

ワンタン麺を食べたら、いつもより1個ワンタンが多かったとか…。

投稿: Ham | 2006/10/13 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91041/12258173

この記事へのトラックバック一覧です: 生隆餅家の燒餅:

« ドッグカフェ@上環No.3 | トップページ | 「花間の情事」@中環 »