« 満福樓の魚湯魚腐浸莧菜 | トップページ | 働く自転車@香港各所 »

機内販売で買うの巻No.1@JO

080623久しぶりに『V』とか『S』とかのファッション雑誌を立ち読みして大ショック!
我が身の流行への鈍感さ!外見への無頓着さ!
やっぱり少しは気を遣わなくちゃいけないですよね
今日はワタクシがどれだけ構わないかよ~くわかるネタです。

今回のハワイ旅行ではリップクリームや保湿ローションを持って行くことなんか頭の片隅にもなく、ホノルル行きの飛行機の中でようやく気づくという野生児ぶり。
しばらくしたら頬も唇もガサガサ…いくら野生児の私でも焦りました。
「何かないか!」と機内販売誌をめくってみたら、ずっと気になっていたロクシタン(L'OCCITANE)のシアバター(BEURRE DE KARITÉ)を発見(クリックすると画像が拡大します)。
曰く「フェース、ボディ、髪の毛など全身にうるおいを与えます」。
6個入り(そのうち1個はラベンダーシアバター)で3900円のところをJALカードでの支払いで1割引の3510円…これは買いだ!
セコイ話ですが1個585円。
後で調べてみたら、日本では1個945円、本国のフランスでも1個€5.5。
かなりのお買い得だったのではないでしょうか
喜んでる私に「ロクシタンって何だか『キリシタン』に似てるね」とオヤジギャグ全開のHam
思わずウケちゃった私…あ~あ本当は怒るところですよね?

これ1個で手にも顔にも使えるので野生児の私にピッタリ。
それに機内への液体の持ち込みが厳しい折、透明の袋に入れる物が減るのも嬉しい。
たまには機内販売誌も見てみるものです。【Kei】

JAL国際線機内販売:http://www.jal.co.jp/inflight/jalshop/inter/

|

« 満福樓の魚湯魚腐浸莧菜 | トップページ | 働く自転車@香港各所 »

コメント

こんばんは。
今宵のお題は、おされブログにぴったりな内容ですね。
ロクシタンのシアバターは、ハンドクリームを愛用しています。乾燥する冬でもしっとりスベスベになります。
エリザベス・アーデンのエイトアワークリームもオススメですよ。(・・・とHamさんのオヤジギャグには触れない方向で。)

投稿: Church Lady | 2008/06/23 22:50

Church Ladyさん
こんばんは。
おほほ、今夜は野生児の送るオサレネタですわ
ハンドクリームもよいのですか。
今使っているお・じゅりーくのがなくなったら買ってみますわ。
そしてエイトアワークリームも!
…しかし次回JALに乗るのはいつのことやら?
機内免税品以外で狙わなくちゃいけませんね。

あ、Hamはオヤジギャグをスルーされてちょっと悲しいみたいです。

投稿: Kei | 2008/06/23 22:57

おほほほ。。おこんばんわざます。
おろくしたーんは国内線の機内販売でも人気商品でござります。
今度クーポンお使いになる機会があったらぜひ、ごらんになってないかがでしょうか?きっと素晴らしくてよ。

投稿: hellen | 2008/06/23 23:37

ロクシタンのシアーバターは、ここ数年来の愛用品です
最初、どこかの雑誌で、歌舞伎俳優さんが「足袋がかかとにひっかからなくなった」と聞いて、使い始めたのですが、お陰様で、かかとが冬でもすべすべです~

投稿: vivian | 2008/06/24 08:09

こんにちは。

飛行機に乗ると、すぐに機内誌をチェックしてあれこれ悩むのも楽しみの一つ。
結局、国内未発売・・・の文字に惑わされて買う私です

この、ロクシタンもずい分悩みましたが、国内未発売の文字がなかったので・・・ 
皆さんの意見を拝見して、買えばよかったかと・・・

それから、荷物になるから帰りに買おう・・・と、思っていると売り切れ・・・という事も。
欲しいと思ったらすぐ買う・・・と、学びました^^;

投稿: ヨンジーガムロ | 2008/06/24 11:02

先日の香港の帰りの便で、母が「コレ、買おうかしら?」と言ったのに、「六個もいらないでしょ。一個ずつ買えばいいじゃないの。」と言った私。「買えばよかった。」と母から言われまくりです。

投稿: 美桜子 | 2008/06/24 16:25

hellenさん
こんばんは。
お・ろくしたんはJAL国内線の機内販売でもあるのですか。
クーポンは全部使っちまいましたが、沖縄へは近いうちに是非行きたいので
その時に見てみるざます。

投稿: Kei | 2008/06/24 20:36

vivianさん
こんばんは。
ほほぉ~そんなに効果あるんですね。
これからの季節ゾウリを履いたりして素足を出すことが多いので
しっかりヌリヌリします。

投稿: Kei | 2008/06/24 20:37

ヨンジーガムロさん
こんばんは。
あんまり機内販売誌を見ないのですが、たまに見ると面白いものがあったりして
やっぱりアンテナは張った方がいいかと思ってみたりします。
「国内未発売」という言葉は本当に魅力的で、たまに気の迷いが出ることがあります。
行きの機内では帰りに買おうと思い、帰りの機内では次回買おうと思い
ついついチャンスを逃してしまいます。

投稿: Kei | 2008/06/24 20:40

美桜子さん
こんばんは。
確かに同じものを何個もいらないと思いますよね。
私も一瞬考えたのですが、ガサガサの不快感に勝てずに買いました。
実は私の手元にもまだ4個あります。
誰かにさしあげるか根性で使い切るか考え中です。

投稿: Kei | 2008/06/24 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機内販売で買うの巻No.1@JO:

« 満福樓の魚湯魚腐浸莧菜 | トップページ | 働く自転車@香港各所 »