今日は旧暦の1月1日

170128
旧暦では今日からが酉年。
遅ればせながら昨年を振り返ってみた。
2016年に香港へ行ったのは、1月、5月、9月の3回。
久々に3回しか行かなかった。
クリスマスの時期に行かなかったというのも珍しい。代わりにハワイへ行ったということもあるが。

実は健康診断で糖尿病の疑いを宣告されてしまい、7月から医者の指示でダイエットを余儀なくされてしまっていた。
この年になって、いままでの暴食のツケが来たというのも事実だろう。
運動と糖質制限をしたおかげで危機的状態を脱することはできたのだが、すっかり食欲にブレーキがかかるようになってしまった。
リバウンドが怖いし、事実年末年始の頃には気をつけていても体重が2kg増ということになってしまい、やっとそれを元に戻したところだ。

例えばハワイなら「食」以外にも楽しみがあるのだが、香港の楽しみと言えば「食」に尽きる。
「旅行中は楽しんでいいよ」と、我が家の趣味をよく知るかかりつけ医は言ってくれるが、かつてのように何も考えずに楽しむというわけにいかなくなった。

そこへもって香港の中国化への動きが止まらないという失望感。
中国政府は返還50年で一国二制度を止めるのではなく、50年かけて徐々に止めると公言している。
今年は返還20年だから5分の2は中国化が進んだということになる。
残された期間が5分の3ということではないのだ。
再開発の動きが進み、香港らしい雰囲気が薄らぎ、本当に中国の地方都市の一つになってしまうのも時間の問題となってきたようだ。

また、アラスカへ3年連続で出かけたことも理由の一つとなった。
寒い上に何もないという香港とは対極のようなところがとても気に入ってしまい、人で溢れ返る香港がつらくなりつつある。

そして、「香港美食探訪」の黎明期からの付き合いだった方が数年前に亡くなったというのも、いまだに尾を引いている。
この年になれば、「生きていくということは人を見送るということ」とわかっていても、やりきれない。
かつては香港に到着とともに電話をかけて食事の約束をしていたものだが、それもなくなった。
とうとう香港旅行用に買った携帯電話を持ち歩くこともしなくなってしまった。

そんなこんなで、何となく気持ちも足も香港から遠のいてしまったのだった。
香港へ行けば、依然として友達に会うのも楽しいし、食べ物もおいしい。
「買う物がない」と言いながらも、帰国する時にはスーツケースがいっぱいになっているというのも事実だ。

しかし、今年も香港旅行は短い旅程で3回程度になってしまう気がしている。
そんな中でもささやかながら思いついたことを、少しずつ記録に残していきたいと思う。【Ham】

|

ブログ開設11周年と今後のブログ

160401
ブログを始めて今日で11周年。
始めた頃はそこそこ気負いがあったものだが、11年の間に我が家の心情も我が家を取り巻く環境も変化して、今や気負いは全くなくなってしまった。

我が家にとってブログを書くことは、静かな住宅街に住む人のガーデニングに似ていると思う。
まずは自分が楽しむため。
ついでに時折家の前を通る人がちらっと見て楽しんでくれれば、それでいい。

速報性も実用性も一切考えず、これからも我が家の記録のためにぼちぼち書いていこうと思う。

追記。
Good FridayにKeiのパソコンが突然意識不明になり、イースターに復活することもなく昇天あそばした。
4月に入るとUSBメモリーが急死し、ブログ用に加工しておいた写真数十枚が台無しに。
何となく意欲をそがれて更新頻度はさらに落ちそうな予感。【Ham&Kei】

|

記事数1000到達

160205
こちらのブログを始めて記事数1000に到達。
ここ1年以上放置ぎみのブログなのに…ちょっとビックリ。
Hamに言ったら「ええっ!?ホントっ!?」って派手に驚いた。
そうだよね、アンタ多忙を言い訳にずーっとブログの編集ページを開いてないもんね。
驚いて当然か。写真は旧ブログの使い回し。【Kei】

|

2016年の「香港美食探訪」

160115
2016年最初の更新が1月も半分が過ぎてからになってしまいました。
新年からこの有様なので、今年も去年と同じくモチベーションが低いままの更新になる予定。
そして、香港旅行の回数が去年より減って、内容も去年よりさらに備忘録の色合いが強くなる予定。

ですが、万が一どころか百万が一にもどなたかの目に触れてどなたかの旅行の参考になることがあれば望外の喜びとなりましょう。【Ham&Kei】

|

2015年を振り返って

152131
今年の香港は昨年と打って変わって平静さを取り戻し、表面的には何事もなかったかのような印象を受けます。
何かにつけて北京語(普通話)で話しかけてこようとする店員の親切(?)には辟易するものの、大陸からの観光客にまつわるトラブルや日用品の買い占め問題も少し落ち着いてきたような気がします。
その分、日本で爆買いしているという話もありますが、幸い日用品が不足するというような影響はないですね。

年のせいか香港の湿度が堪えるようになってきて、夏場に香港へ出かけるのが億劫になってしまい、1月の次には9月と半年以上の間をあけてしまいました。
香港の食べ物への興味は尽きないものの、胃袋の容量にも限界を感じるようになり、次第に情熱が薄れているような気がしています。
ブログの方も時々更新するというような有様で、以前のように毎日更新する情熱がなくなりました。

それでも、やはり香港へ行けば新しい発見があり、それを備忘録として残す方法の一つとして、これからも細々とでも続けていこうと考えています。【Ham】

|

今月号の『FRaU』は香港特集

150811
今日発売の2015年9月号の『FRaU』は「あがる香港」というテーマで香港特集。
2009年5月号の「香港、三昧!」以来の特集です。

パラパラとめくって見た程度ですが、かなり読み応えあり。
見ようによっては下手なガイドブックよりこれ1冊で十分という気がします。
それから写真がとてもきれいで、それはそれでいいことなんですが、実物よりずっときれいに写っているものもあって、実物と写真のちがいにビックリする人がいるかもしれないと余計なことを考えてしまいました。

香港は、今年は1月末に1泊2日で行っただけ。
雑誌の力を借りてでも我が家の気分も「あがる」ことを期待しています。【Kei】

|

不在のご連絡

「別冊」でお知らせしましたが、1泊4日でバンコクへ行ってきました。
今回も行き先は香港以外。【Kei】

|

2016年の香港の祝日カレンダー

150617先月、『香港経済新聞』で、香港政府の発表した来年の祝日についての記事を見つけました。
曜日の並びがどーのこーのとか、休暇を取って長い連休にするとか、あれこれ考えたりするのは日本も香港も同じ。
特に日本ほど休日の多くない香港では来年のカレンダーはさしずめ「神カレンダー」といったところでしょう。画像は『香港経済新聞』のサイトからお借りしました。

ちなみに日本は今年がシルバーウィークもある「神カレンダー」なんだそうな。
試しにシルバーウィークの名古屋=香港の運賃を調べてみたら、人気のある行き先でもないはずなのに結構高かったので香港へは行きません、もとい、行けません。【Kei】

|

不在のご連絡

「別冊」でお知らせしていますが、届け物をするためちょっとだけ不在にします。【Kei】

|

アクセスカウンター 300万目前

150528ふとさっきアクセスカウンターを見たら、300万が目前になっていました(「別冊」のPVも含んでいます)。
100万に到達したのが2008年3月、200万に到達したのが2011年3月ですから、今回の300万到達は1年2ヵ月余分にかかったことになります。
2011年には3ヵ月、2012年には3週間の休止期間があり、最近は更新が全く進んでいませんが、それでも着実にカウンターの数字は増えていて、ありがたい限りです。
実は100万も200万もキリ番に当たったのはなぜか友達。
今回はどうなるでしょう?【Kei】

|

より以前の記事一覧