« 女性警察官@北角 | トップページ | 雲上のホテル@西九龍 »

「泊」メモ 香港麗思卡爾頓酒店 前編

110730b
新たに移転オープンした香港麗思卡爾頓酒店(The Ritz-Carlton Hong Kong)に泊まってきました。
結婚記念日直後という大義名分の下、しかも15年前の新婚旅行ではかつての「麗嘉酒店」に泊まってるし、いろいろと理由をこじつけて予約に至ったのでした。

110730a 110730c 110730g
その雲上の客室。
部屋番号が5ケタというところに100階以上のところにあるので当然としてもたまげました。
果物もさすがいろんな種類が置いてあります。
食べないけれど嬉しいもの。

110730f 110730l
全体的に香港島側の"F"に雰囲気が何となく似ているような気がしますが、決定的にちがうのがバスルーム。

110730h 
特にバスタブがとても大きいところが"F"との大きな差。
バスピローまで置いてあります。

110730d 110730k 110730j
備品も十二分。

110730e 110730i  
110730m 110730n
設備も十二分。

110730o 110730q 110730s
ケーキは結婚記念日のお祝いでホテルからの差し入れ。
こういう気の利かせ方がさすが。
二人で食べてしまうにはもったいないほどおいしいケーキでした。

110730p 110730r
新しさもあるでしょうが、全体的にはダントツで香港一だと思いました。
設備といい居心地といい景色といい文句なし。

強いて欠点を挙げれば、あまりに高いところにいるので現実感がいまひとつ伴わず、地上へ下りて行くと別世界ぶりに面食らうということも…。
そういう意味では文字通りの"cloud nine"でした。続きはコチラ【Kei】

香港麗思卡爾頓酒店:http://www.ritzcarlton.com/

|

« 女性警察官@北角 | トップページ | 雲上のホテル@西九龍 »