« 香港における我が家の間違った食生活 | トップページ | 名店の凋落? 天香樓 »

再び 香港における我が家の間違った食生活

マレーシアからの帰りは香港-名古屋の都合のよいフライトが予約できなかったというのを理由に、乗り継ぎのため香港で1泊しました。
しかも空港周辺のホテル料金が高いというのをこれ幸いに、朗豪酒店(Langham Place)泊です。

111015a
機内食はもちろん平らげていてお腹が空いているわけではありませんが、チェックインとともに早速夜食と称して街へ繰り出しました。
まずは女人街の入口にある通記で四寶河粉を。

111015b
続いて「デザートは別腹だ」と一人言い訳をしながら許留山でドリアンのアイスクリームがのった榴槤水晶撈をいただきました。
Keiがいるとドリアンの匂いを嫌がるので、普段は食べられないものです。
意外に匂いはきつくなくて食べやすい。

さて、ホテルに戻ろうとしたら雨が降りだしました。
途中まで戻ったのですが、いよいよひどい降りになったため雨宿りをしていたのです。

111015c
しかし、なかなか止む気配がないので、仕方なく近くにあった上海坊にて四川擔擔麵を食べることにしました。
この店には初めて入ったのですが、辛さ・酸味・ゴマの香りのバランスが私の好みに合っていて、キレイに平らげてしまいました。

食生活が間違っているのは、実は私だけだったのかもしれません。
お詫びと訂正をさせていただきます。【Ham】

|

« 香港における我が家の間違った食生活 | トップページ | 名店の凋落? 天香樓 »