« 「ハイラク技術」@尖沙咀 | トップページ | Jenny Bakeryの紅莓夏果牛軋糖 »

麥奀雲吞麵世家の鮮蝦雲吞麵

120211j 120211k
向かいの某店が『米芝蓮指南(ミシュランガイド)』などで有名になってしまい、相対的に人気が衰えているような感がありますが、ヘソ曲がりの私達はあえてこちらの店に入りました。

お腹が空いていたこともあってか、久しぶりに食べた雲呑麵(ワンタン麺)のおいしいといったらありません。
私が香港で初めて食べた雲吞麵は多分向かいの店だったと思いますが、あの時の感激を思い出しました。
この店の鮮蝦雲吞麵はHK$30と、向かいの店の雲吞麵や茶餐廳の套餐(セットメニュー)などと比較したら量の割に決して安いものではありません。
しかし、エビの臭みがなく、丁寧に作ったワンタンがゴロゴロしていることを思えば、この値段は納得できます。
香港まで出かけてあえて安い雲吞麵を食べなければならないという理由はないという結論に至りました。

なお、左の写真は運ばれてきた時の状態で、右の写真は具を掘り出したところ。
少なくとも麺類に関する限り、見てくれを気にしないという伝統はずっと守られ続けているようです。【Ham】

麥奀雲吞麵世家:中環威靈頓街77號地下

|

« 「ハイラク技術」@尖沙咀 | トップページ | Jenny Bakeryの紅莓夏果牛軋糖 »