« Jenny Bakeryの紅莓夏果牛軋糖 | トップページ | 皇室甜品の意味情濃 »

聰嫂私房甜品の開心樂園

120213aマンゴー・バジルシード・薬草ゼリー・ココナツゼリー・ココナツミルク、そして緑と黄色のゼリーが何だったのかよくわかりませんでしたが、まぁよくわからなかったということは、多分彩りだけのものでしょう。

出した時の見てくれなど気にしないで、具(ゼリー)が下になっているというのは、いかにも香港らしい。
雲呑麵なんかと同じです。

120213bそれにしても、開心樂園の訳としてカタカナで書かれた「ハッピーパラダイス」はいいとして、英語名は"Happy Paradise"ではなく"Happy Paradisery"

"Paradisery"とはどうやらビデオゲームの名前のようですが、どんな意図があってそうしたのか意味不明です。【Ham】

聰嫂私房甜品:香港銅鑼灣快捷假日酒店地下G1號舖

|

« Jenny Bakeryの紅莓夏果牛軋糖 | トップページ | 皇室甜品の意味情濃 »