« M字額@佐敦 | トップページ | 福來居(牛記)海鮮飯店の滑蛋牛肉煎米粉 »

再び 添好運點心專門店の點心

120619a
3年前に初めて行ってみていい印象を持たなかったのですが、その後『米芝蓮指南(ミシュランガイド)』の常連となり、評判もいいようですし、先日放映された旅行番組でも紹介されたこともあって再び試してみる気になりました。
今回行ったのは香港駅の地下の店。
夕方だったので10分ぐらいの待ち時間で座れました。

注文したのは、
✣鮮蝦伴水芹香粉果(セロリとエビのギョウザ): HK$20
✣酥皮焗叉燒包(チャーシュウ入りパン): HK$18
✣魚腐皮沙爹牛肉角(サテー風味の牛肉入り揚げ湯葉巻き): HK$18
✣軟滑奶皇糯米糍(クリーム入りココナツ餅): HK$15
これにお茶代(一人HK$3)を入れて合計HK$77。

確かに安い。
それにそこそこ量もあるので満足感もあります。
だけど、味とか材料の質はやはり値段相応かなぁ?
おいしくないと言い切れないけど、おいしいとも言えない。
コストパフォーマンスを重視する人や、一人とか二人で飲茶したい人にいいかも?あくまで我が家の印象ですので悪しからず。

我が家は、酥皮焗叉燒なら満福樓の焗菠蘿叉燒包を選ぶし、このテの店なら譚點點心甜品專門店を選ぶでしょう。
結局、再訪してみても巷での人気をいまひとつ共有できずじまいな我が家でありました。【Kei】

添好運點心專門店:香港中環香港站12A舗

|

« M字額@佐敦 | トップページ | 福來居(牛記)海鮮飯店の滑蛋牛肉煎米粉 »