« 宅急便@香港あちこち | トップページ | 上海灘のマッチ »

東區龍舟競渡大賽@柴灣

120628a
柴灣の貨物埠頭にて開催された慶祝香港回歸15周年2012年度東區龍舟競渡大賽(2012 Eastern District Dragon Boat Race)を見てきました。
外海側から埠頭の一番奥を目指して漕いでくるというもので、ゴールしたらすぐに岸壁というような状態。
レースは10分ごとに5チームが参加しているというもので、裏方を含めると1チームにかかわる人の数は30人以上と考えられますので、いかに香港においてドラゴンボートレース人口が多いのかがわかります。

120628b
ボートを近くで見ると結構大きい。
船首の頭より船尾の尾が立派というのは竜頭蛇尾の逆の意味を込めているのでしょうか?

120628c
戦勝を祈願してなのか安全祈願なのかはわかりませんが、お祈りをしているようです。

120628d
レースは水しぶきを上げながら、かなりのスピードでぐんぐんと近づいてくるような感じで、見ていて結構迫力があります。
美しさを競っているようなオリンピックの漕艇競技より、こちらの方が見ていて面白いと思いました。

120628e
レースが終わった直後は誰もがびしょ濡れ。
いかにも鍛えているという感じの人が多いことに、昨今の草食系男子を見慣れていると少し見習ってほしいような気がしました。【Ham】

|

« 宅急便@香港あちこち | トップページ | 上海灘のマッチ »