« 昔日の香港啓徳國際機場No.1 | トップページ | 路面に映えるネオンの光@太子 »

頤和園の御品醤油

120907
日本人の感覚としては名前がヘンテコな気がしますが、英語では"Royal Soy Sauce"という名前、原材料は「水・黄豆・小麥粉・鹽」だけ、しかも「不加防腐剤」、そして「香港製造」ということからしてかなり気合いの入ったものであるらしい。

見た目は日本のたまり醤油みたいな感じ。
何しろ色が濃いので味も濃く思えますが、塩味はむしろ控えめで甘味を感じます。
そのままでとてもおいしい。
我が家では料理の種類を問わずに熱烈愛用中。

たった125ml入りの小瓶なのに値段がHK$185と奮っているのですが、買う価値は十分にあると思っています。【Kei】

|

« 昔日の香港啓徳國際機場No.1 | トップページ | 路面に映えるネオンの光@太子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔日の香港啓徳國際機場No.1 | トップページ | 路面に映えるネオンの光@太子 »