« 特別待遇@CX | トップページ | 再び セブンイレブンの「我們的的飾情懐」 »

sky100から眺める夜景@西九龍

✣尖沙咀と中環
121112a

✣尖沙咀
121112b

✣天星碼頭(Star Ferry Pier)
121112c

✣灣仔
121112d

✣油麻地から旺角にかけて
121112e

✣朗豪坊(Langham Place)
121112f

   
✣昂船洲
121112g

✣昂船洲大橋(Stonecutters' Bridge)
121112h

✣中環から西環にかけて
121112i

✣西九龍海濱長廊(West Kowloon Waterfront Promenade)
121112j
Hong Kong Wine & Dine Festivalの会場です。

✣Hong Kong Wine & Dine Festival会場入口付近の観光バス
121112k

✣Hong Kong Wine & Dine Festival会場の一角
121112l

施設の説明は他の参加者の方々に譲るとして、ここの真骨頂は何と言っても香港を上から見渡せるというところにあります。

上から見渡すと言えば、山頂(Victria Peak)が代表的ですが、今や山頂は中国本土からの観光客が大挙していて、山頂䌫車(Peak Tram)に乗るのに待たされた挙句に写真を撮る場所の確保に苦労するとのこと。
その点、こちらは少々料金が高いせいか、まだ彼らの姿を見ることはありません。

写真を撮る時のポイントを少し説明します。
今時のデジカメは高感度に強いし手ブレ補正があるので、夜景など簡単に撮ることができます。
しかしいくら照明を抑えて暗くしていても、ガラス越しに夜景を撮るとどうしても室内の光が入ってきてきれいな写真を撮れないことが少なくありません。
そんな時に同行者がいれば光の入ってくる方向に立ってもらうとか、あるいは厚い紙か何かで光を遮るとよい結果が得られると思います。
もちろん、ストロボの発光はご法度です。
かなり高い確率でガラスで光が跳ね返って悲惨な写真になるでしょう。

その対策としてフロアのところどころに写真撮影用のポイントが設けられています。
そこでなら夜景をバックにした写真を容易に撮ることができるという心配りがされているのはとてもありがたい。

去年、香港麗思卡爾頓酒店(The Ritz-Carlton Hong Kong)に宿泊した時には天気があまりよくなくて、今回ちゃんとした夜景を見ることができたのは幸運でした。
尖沙咀や旺角からsky100へは交通が不便なので、なかなか行こうという気にならなかったのですが、今回「オトナの社会科見学in香港」に参加して、こうした機会を与えてくださったことに感謝します。

次回は自力で夕暮れ時を狙って行ってみたいと思います。【Ham】

sky100:http://www.sky100.com.hk/

|

« 特別待遇@CX | トップページ | 再び セブンイレブンの「我們的的飾情懐」 »

コメント

Hamさん、おはようございます。
朝からうっとりと夜景を堪能させて戴きました。
なかなかタイミングを合わせて行くことが
出来ないんですが、黄昏どきを見てみたいです。

投稿: みんみん | 2012年11月13日 09時46分

みんみんさん

こんばんは。
日没の時刻を調べておいて余裕を持っていってくださいね。

夜景は完全に暗くなってからではなく、まだ僅かに薄明かりが残っている頃が建物の形や山の形が分かってベストだと思います。

投稿: Ham | 2012年11月13日 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特別待遇@CX | トップページ | 再び セブンイレブンの「我們的的飾情懐」 »