« 機内販売品購入記No.10@CX | トップページ | 路地裏猫@尖沙咀 »

生龍清湯腩の雙寶河

121214a
Hamが「自由時間は今日半日しかないんだ!オレは深水埗へ行きたいんだ!」と主張したのでシブシブ深水埗へ。
Hamは豪華な昼食をタラフク食べたばかりですが、私は空腹で発狂寸前。
そもそも香港旅行で食事が別行動なんてユニットを結成して初めてのこと。
しかもお腹の減り具合が正反対なので折り合いをつけるのが難しい。
「アンタは満腹かもしれんがアタシはお腹が空いとるんじゃ~ゴハン食べさせろ~」と大暴れして近くにあった生龍へ。

私が注文したのは雙寶河。
「清湯腩」ですから九記のような感じかな?
それと鮮蝦雲呑(エビのワンタン)の2種類の具というのが素敵。
しかも大好きな蘿蔔(大根)まで入ってる。

牛腩(牛バラ肉)は赤身多めで、白い部分と赤い部分が層になった感じが好きな私としては食感がちょっと物足りない。
雲呑は普通においしい。
大根もよく煮込まれておいしかった。
好みから言えば、肉を減らして大根を多めにしてもらえばよかった。
そして、スープは意外とイケました。
一応、「不用味精(化学調味料不使用)」を謳っているのですが、そのわりには結構はっきりした味で、一瞬疑っちゃった。あ、でも自他共に認めるバカ舌ですから…。

全体的にはそこそこ満足。
でも、よく考えてみたら、前日の夜も2種類の具をのせた河粉(平打ちのライスヌードル)を食べていた私。
応用力ないな…。【Kei】

生龍清湯腩:九龍深水埗福榮街99號

|

« 機内販売品購入記No.10@CX | トップページ | 路地裏猫@尖沙咀 »

コメント

わぁ、おいしそう。来月行くので深水ポは必ず行きたいところ。あまりに久しぶりだと行きたいお店が多すぎて今から迷ってます。。。

投稿: miyo | 2012年12月16日 00時13分

こんばんは、みよ。
ここはまぁまぁイケたよ。
だけどアナタのような素敵奥様が深水埗って…合わない気がしなくもないのだけれど。

投稿: Kei | 2012年12月18日 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機内販売品購入記No.10@CX | トップページ | 路地裏猫@尖沙咀 »