« 生記粥品專家の鮮豬肉丸粥 | トップページ | 機内販売品購入記No.10@CX »

老友記の大地魚粉

121212 
ヒラメの干物を焼くか炙るか、そのあたりの詳しい製法はわからないのですが、とにかく火を通した後に身を粉末にしたもの。
爽やかな魚の匂い、と言ったらいいのでしょうか?香ばしい中に豊かな風味があって旨味もタップリです。
香港では鮮蝦雲呑(エビワンタン)の調味料として使われる他、いろいろな料理の風味づけに使われているそうです。

カツオの粉より一段軽やかな風味といった感じで、普段作る料理でも使い道はいろいろあると思います。
スープや野菜炒めや焼きうどんなど、意外に何でも合うようです。
化学調味料は否定しないけれど、化学調味料はできるだけ避けたい我が家にとっては時にコンソメやダシの代わりとか、一味足したい時に重宝しています。
値段が高くないのも嬉しい。

これはシティスーパー(city'super)でXO醤と一緒に買いましたが、惠康(Wellcome)でも見かけたので、割合どこでも手に入る調味料ではないかと推測しています。【Kei】

老友記:http://www.yukeelun.com/

|

« 生記粥品專家の鮮豬肉丸粥 | トップページ | 機内販売品購入記No.10@CX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生記粥品專家の鮮豬肉丸粥 | トップページ | 機内販売品購入記No.10@CX »