« マクドナルドの豬骨湯豬柳蛋扭扭粉 | トップページ | サラバ、フカヒレ »

再び お汁粉屋の猫@佐敦

以前、目線をいただけなかった猫に会いに行ってきました。
気ままな猫のことですから、会えるか会えないかは運次第。

お汁粉を食べていたら猫が登場。
スタスタとテーブルの間を歩いて視界から消えました。
あ~あ、目線をいただけるどころか遭遇失敗かと思いきや…。
130109a

離れたテーブルの下にいました!
ミルクティー色の模様がかわいい。
130109b

テーブルには先客がいたのでHamが望遠で撮影。
今回は珍しく撮影成功です。
このところ何台もカメラを買ってるんだから、たまには会心作も撮らないと、ね?【Kei】

|

« マクドナルドの豬骨湯豬柳蛋扭扭粉 | トップページ | サラバ、フカヒレ »

コメント

はじめまして。「こえだ」と申します。恐れ多くて今までコメントが出来ませんでしたが、今までずっと拝見させていただき、楽しませていただいてきました。素敵なお写真や記事をいつもありがとうございます。…太太さんのコメント欄で、やさしい言葉をいただき、さっそくお邪魔させていただいた次第です。(笑)…どうぞ、これからよろしくお願いいたします。
再訪して再会したかったにゃんこくん、可愛いですね。ウチも訪港し始めてかれこれ24年ほどの間に、いつも再会したい猫たちが何匹も居ます。運良く出会えると、「おお元気だったかい?」と嬉しくなりますものね。ブログを続けていますが、同じ猫でも、その変わりぶりや居場所などの変遷を記事にしたり眺めていたりするだけでも、幸せな気持ちになれます。(笑)奶茶色のこちらの猫も、すっかり看板猫なんでしょうね。幸せそうですね。
末筆になりましたが、これからも、香港の暮らしに根差した記事、美味しい情報等々、楽しみさせていただきます。長文失礼しました。

投稿: こえだ | 2013年1月10日 08時58分

こえださん
はじめまして。
いつもこえださんのブログを楽しみに拝見していますが、恐れ多くてコメントできませんでした。
こちらこそこえださんのブログで学ばせていただいています。
ありがとうございます。

香港の猫や犬は再会できると本当に嬉しいものですね。
我が家も再会したくてわざわざ出かけることも少なくありません。
運よく再会できると「元気だった?」と声をかけてしまいます。
昔々、子猫を写真に撮って、数年後に撮った猫の写真を後からよくよく見たら実は同じ猫だった…ということもありました。

お汁粉屋さんのこの子は看板猫ですね。
ご主人も1オクターブ高い声で話しかけていましたし、お客さんも撫で回していました。
でもちょっとクールな感じが猫らしくてまた可愛いんです。

我が家のブログは速報性も内容も在住の方々や熱心な香港迷の方々にはかないませんが、これからもぼちぼち続けていきたいと思います。
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: Kei | 2013年1月10日 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マクドナルドの豬骨湯豬柳蛋扭扭粉 | トップページ | サラバ、フカヒレ »