« バレンタインデー非情 | トップページ | 香港旅行('13年2月)メモ »

ツマをたずねて1600哩

130218
プチ独身生活もわずか一晩で終わり、Keiの待つ香港へ「ツマをたずねて1600里」です。
昨今の円安の影響で香港での買い物の優位性は低くなりましたが、食べ物はやはりおいしいし、値段に見合う印象は変わらず。
今回の旅行では昨年末に見損ねたクリスマスのイルミネーションの代わりに旧正月のイルミネーションを見ることができました。
また、旧正月の雰囲気も楽しむことができました。
この旅行が終わり、そして香港の旧正月も明けて、これでもう一度新たに2013年を再スタートすることができたような気がします。

最後になりましたが、非情なツマの子守をしてくださったChurch Ladyさん、Tさん、朝早くから貴重な時間を割いてくださったpenjieさんぶさんに心から御礼申し上げます。【Ham】

|

« バレンタインデー非情 | トップページ | 香港旅行('13年2月)メモ »

コメント

おはようございます。
その節は、色々とお世話になりました。短いながらも非常に濃い時間で、とっても楽しかったですshine ありがとうございました。
Hamさんを置き去りにしたKeiさんですが、まだ行ったことのない茶餐廳に行った時も「Hamと一緒に行ける時まで待とうかな。」と迷われていたり、Hamさんが到着してすぐに合流しやすいレストランを選ばれたり・・・
さりげなくHamさんを気遣っていらっしゃいましたよheart02

投稿: Church Lady | 2013年2月19日 08時10分

Church Ladyさん

こんばんは。
こちらこそお世話になりありがとうございました。
Keiも楽しめたのだと思います。

その分だけKeiが色々と考えてくれているのです。
まあ、あまり気を遣わなくてもこちらはこちらで何とかするのですが…。

投稿: Ham | 2013年2月19日 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインデー非情 | トップページ | 香港旅行('13年2月)メモ »