« 香港政府観光局からの送付物 | トップページ | 洗濯物の末路@油麻地 »

今日は旧暦の1月1日

130210
先日の青島出張の時に訪問先からもらってきた「福」と書かれた紙を職場の出入口に貼っておいたら、何人もの人から「どうして逆さに貼っているのか?」と尋ねられ、初めのうちはいちいち「倒置の『倒』と到着の『到』が同じ音なので、逆さの福というのは『福がやってくる』という意味です」と説明していたのですが、だんだん面倒になってきてウィキペディアの「倒福」のページをその下に貼っておきました。

昨年は後半にいろいろなことがあって、今年は新年を祝う気分ではありませんでしたが、それもやっと一段落して、この旧正月が2013年の本当のスタートのような気がします。

去年「オトナの社会科見学in香港」に参加する機会を与えられたのは、全く想定外のご褒美でした。
しかし、ご褒美云々など関係なく、私たちなりに香港の魅力を伝えてきたつもりですし、今年も伝えていきたいと思います。

ただ少し心配なのは、最近になって中国に対するイメージがさらに悪くなっていることが、香港にも影響するのではないかということです。
幸か不幸か私は中国へ出張する機会が増え、中国人に接し、中国の事情を自分の目で見ているので、少しは客観的に中国を見ることができると思います。
そういった視点からも、香港について伝えることができたらと思っています。

今日で新旧の暦ともに新年を迎えました。
"New Year resolution"を仕切り直し、気持ちを新たに始めたいと思います。画像はキャセイパシフィック航空のサイトからお借りしました。【Ham】

|

« 香港政府観光局からの送付物 | トップページ | 洗濯物の末路@油麻地 »

コメント

恭喜發財!!祝:心想事成、身體健康~~【蛇年行大運】
恭喜、恭喜

まずメディアは中共の犬なのでテレビもSCMPも完全に反日状態です。人民日報と同レベルと考えても良いでしょう。しかし、反共メディアも”まだ”あります。香港の人々で、我々の年代の人々はほぼ反共で反日ではないと言っても過言では無いと思います。

http://www.isunaffairs.com/
のようなメディアもあるので香港もまだ大丈夫かなと思わせる所もありますし、大陸人に対する反発の方が反日よりも強いと思います。

いずれにしても、新聞を読んだりニュースを見たりすると胸糞悪いので、それだけ避ければOKなのですが、やっぱりそういったところも見ておいた方が良いですね。

投稿: 住職 | 2013年2月10日 23時04分

住職さん
こんにちは。恭喜發財!年年有餘!
反日というのも一部の人たちだけではないかと思います。
つい先日まで日本製品不買運動をしていたのが、大気汚染の影響で日本製の空気清浄機が飛ぶように売れているとか。
少なくとも香港では親切にされることが多いし、中国ですら(ヤレヤレと思うことはあっても)不快な思いをすることはありませんでした。

中国は大きな国なので、色々な問題や矛盾を抱えていて何かと難しいですね。

投稿: Ham | 2013年2月11日 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港政府観光局からの送付物 | トップページ | 洗濯物の末路@油麻地 »