« 旧正月の店先@香港あちこち | トップページ | 旧正月の電飾@香港島 »

段ボール紙の使い道@銅鑼灣

130304
茶餐廳の店先にて。
これの使い道はわかる人にはわかります…と、わかった人になっているChurch Ladyさんと私。

きちんと切り揃えられて、きちんと並べられた段ボール紙。
こういう何気ない風景に心がときめきます。【Kei】

|

« 旧正月の店先@香港あちこち | トップページ | 旧正月の電飾@香港島 »

コメント

ウチも、この大量に準備された段ボール紙の切り端を茶餐廳をはじめとするお店のカウンターの内側なんかで見つけるのが好きです。(笑)…後方に写しておられるビニール袋がまたいいですねえ。赤い部分には、お店のロゴなんかが入っているのでしょうか。こういう袋も、捨てられません。
段ボールと袋と、お店のかたがササッとなんでもなく結んでくれる口の部分の「香港結び」、あれが、なかなか真似ができません。外賣は、いつでもどこででも、好きです。(笑)

投稿: こえだ | 2013年3月 5日 07時39分

こんばんは。

〉こういう何気ない風景に心がときめきます。

なので、街を歩くのは大好きです。
改めて見ると、横に置いてある好立克も何気に良い味を出してますね。

投稿: Church Lady | 2013年3月 5日 19時25分

こえださん
こんばんは。
>後方に写しておられるビニール袋がまたいいですねえ。
さすが、お目が高い。
Church Ladyさんと「ビニール袋もイケてるわ!」と盛り上がっていたんです。

「香港結び」ってあの結び方でしょうか?
実はよくわかっていなくて…というのは茶餐廳や燒味店での「外賣」ってやったことがないんです。

投稿: Kei | 2013年3月 5日 22時47分

Church Ladyさん
こんばんは。
手でのご出演ありがとうございました。
あの日の午前中は本当に楽しかったです、街歩きも買い物も。

>横に置いてある好立克も何気に良い味を出してますね。
そうですね~。
こういう何気ない物に妙に惹かれるんですよね。

投稿: Kei | 2013年3月 5日 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧正月の店先@香港あちこち | トップページ | 旧正月の電飾@香港島 »