« あれから10年@銅鑼灣 | トップページ | 「地球一小時」@灣仔 »

景気のいい熟語@灣仔

130402 
福臨門の入口の柱にはこんな熟語が貼ってあります。
「お金持ちなお客さんがいつも来る」という意味かな?
とにかく強気というか豪勢というか景気がいいというか…でも福臨門だと妙に納得。

灣仔の福臨門は文字通り「富客」が多くて、食事以外にも人間観察が楽しみです。
特に旧正月直後は常連のお客さんが従業員の人たちに利是(お年玉)を渡すのをあちこちのテーブルで見ることができました。
旧正月の挨拶とか、利是の渡し方とか、間近でじっくり観察できて(!)面白かったです。【Kei】

|

« あれから10年@銅鑼灣 | トップページ | 「地球一小時」@灣仔 »

コメント

富客じゃないですけど、以前、湾仔店によく行ってた頃は、
日本のお土産と、個人へのチップは利是袋に入れてお渡してました(笑)

食べたいものをメモ書きで渡す無口な私達の面倒を見てくれてたコンビがいて、
お1人はひょろ〜っとしてて色白痩せ型、日本語が少し出来る黒服の御方、
もうお1人は英語が出来て萩原流行にそつくりな御方、まだいらっしゃるような気が・・・。

投稿: うき | 2013年4月 2日 23時43分

こんばんは。
先日の福臨門では、上得意はかくあるべきという作法を間近で見せていただきました。
旧正月後の高級レストランは、独特の雰囲気があってなかなか面白いですね。
とはいっても、スマートに利是を渡せないでいます・・・bearing

投稿: Church Lady | 2013年4月 3日 20時22分

うきさん
こんばんは。
そうでした、うきさんは灣仔の福臨門にはよく行かれていましたね。
灣仔の福臨門はまだ3回ぐらいしか行ったことがないので従業員の人たちの顔をよく覚えていないのですが、福臨門って従業員の人たちの顔ぶれがほとんど変わらないような気がします。

投稿: Kei | 2013年4月 3日 22時27分

Church Ladyさん
こんばんは。
あの時の福臨門での人間観察は本当に面白く、いい勉強になりました。
利是を渡す機会のほとんどない一介の観光客は一度ぐらいは福臨門で見た方々のように利是を渡してみたいと分不相応な望みを抱いております。

投稿: Kei | 2013年4月 3日 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから10年@銅鑼灣 | トップページ | 「地球一小時」@灣仔 »