« 香港旅行('13年5月)メモ | トップページ | やっぱりジャンボ機が好き@CX »

機内食 HKG-NGO@CX('13年3月)

3月の香港旅行はHamが未曾有の食欲不振になってしまって、最終日の朝食はイヤイヤ私に付き合って熱奶茶(ミルクティー)を舐めた程度。
昼食は絶対に食べないと断固主張するので、今度は私がHamに付き合って早々と空港へ向かうことにしました。
九龍駅でチェックインをしたのが出発予定時間の約2時間半前。
「今日はエコノミークラスが満席ですので…」と渡されたのはビジネスクラスの搭乗券でした。
こんな時に限ってビジネスクラスとは、人生って皮肉なもんです。

130507a
というわけで、不本意にも(?)アップグレードされた香港-名古屋のビジネスクラスの機内食。
まずは前菜。
「日本産ホタテと天使海老のグリル」は「再びコンニチハ」って感じ。

130507b
実はこの飛行機の座席は斜めに配置されていて、Hamとは通路を挟んで座っていたので会話ができませんでした。
通路越しにHamを見ると、機内食を実に軽快に平らげてる(驚)。
「調子に乗って食べたらいかん!」と身ぶり手ぶりで訴えても、映画に夢中になっているフリをして私を完全に無視(怒)。
そして、メインディッシュのワゴンが先にHamへ回ってくると、あろうことかヤツは牛肉を選んでやがる。
そして、私の前に来たワゴンには牛肉の姿はなく…アタマにきたワタクシ、「すみませんが、夫の牛肉を私にください。彼には魚でも与えてください」と言うと、戸惑う客室乗務員さん。
「夫は今朝食欲がなくて朝食と昼食を抜いたんですよ。牛肉は胃によくないですもんね」と言うと、「わかりました。それはそうですね」と、すかさずHamの牛肉を取り上げて私に、Hamにはワゴンの上にあった魚を置いてくれました。
そして、めでたく私の前に置かれたのは、「オーストラリア産プライムビーフテンダーロインのグリル」。
奪った肉の味はサイコーでした。

130507c
Hamのメインディッシュは、「白身魚の甘辛ソテー」。
怒りながら食べてました。ワハハ、ザマーミロ。

130507d
デザートの果物は色合いがいまひとつかな?

130507e
チーズとアイスクリームは私に怒られるのを恐れてさすがに断ったみたいだけど、お気に入りのホワイトチョコレートをちゃっかり選んでた。
全く懲りてない。

気が緩んだHamは、帰国後数日間は再び食欲不振になり、私にガッチリとお灸をすえられたのでありました、ちゃんちゃん。【Kei】

|

« 香港旅行('13年5月)メモ | トップページ | やっぱりジャンボ機が好き@CX »

コメント

こんばんは。
ただでさえ食欲不振は辛いのに、旅先ではなおさらのことと思います。
今回は、快調そのもののご様子で、何よりでございました。

次回は、何をどこで食べましょうかね(笑)

投稿: Church Lady | 2013年5月 8日 23時24分

Church Ladyさん
こんばんは。
無事のお帰り何よりでございます。

普段の生活で食欲不振になると「痩せられる!?」などと愚かなことを考えたりしますが、旅行先では本当に御免蒙りたいです。
今回はお二人のご協力もあって快調でよかったです。

>次回は、何をどこで食べましょうかね(笑)
そうですね、今回フラれたあそことか、候補に上がったけれどやめてしまったあそことか、いつも行っているあそことか…あと、デザート店もアタリを引きたいですね。
行きたい店はざっと5軒はあります。
次回もまたご協力くださいませ。

投稿: Kei | 2013年5月 8日 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港旅行('13年5月)メモ | トップページ | やっぱりジャンボ機が好き@CX »