« 高級ブランドの意図@中環 | トップページ | 皇室甜品の紅豆相思 »

許留山の創新驚喜シリーズ

130520a
許留山の目新しい感じのデザートは、見てくれだけで終わっている不安があるのに、二人揃って好奇心に勝てずについ注文してしまいます。
我が家が「創新驚喜」というシリーズから選んだのは、「飲品巡禮」と「香蕉鮮果撈船」なるもの。
英語は"Mango & Fruit Express"と"Icy Treat Trio"と中身を推測する手助けにもならず。
で、実際出てきたのを食べて、「好奇心もほどほどにしよう」と反省するに至ったのでした。
許留山でバナナを見かけるのは初めてだったけど、ここであえてバナナボートを食べる必要はないでしょう(そんなにおいしくないし)。
一方のデザートもジュースと似たような味のゼリーの組み合わせで、何だかつまんない。
目新しさでは去年のアレの方が成功していた気がします。マンゴーの多用が勝因か?

許留山では、「經典」と呼ばれるフツーのデザートを選ぶのが無難ということですね。【Kei】

許留山:http://www.hkhls.com/

|

« 高級ブランドの意図@中環 | トップページ | 皇室甜品の紅豆相思 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高級ブランドの意図@中環 | トップページ | 皇室甜品の紅豆相思 »