« 軽食 HKG-JFK@CX('13年4月) | トップページ | 「ウルトラ弾丸香港」@CX »

怪しいフラワーショー@銅鑼灣

維園(Victoria Park)で恒例になっている香港花卉展覽(Hong Kong Flower Show)です。
130516a

このチューリップなどは、規模は小さいものの、オランダのキューケンホフ公園を思い起こさせてくれて個人的には楽しみにしています。
このフラワーショーではいろいろな美しい花を見ることができる一方で、何とも怪しげなキャラクターが少なくなく、それを探して歩くのが密かな楽しみになっています。
130516b   
130516c
入口すぐのところにあったのは、例外的に極めてまともなもの。
サーカスのピエロでしょうか?

130516d
恐ろしい怪人かと思ったらどうやらペンギンらしい。
襷をかけている理由は不明です。

130516e
口がなくて目力満点のパンダ。
黒の代わりに紫色というのがいかにも香港の人たちの趣味。

130516f   
130516g   
130516h
チョウ・ハチ・アリ・アオムシといった昆虫シリーズ。
なぜかハチだけ昔のアニメの『○ツバチハッチ』みたいに擬人化された顔です。

130516i
青島からの出品なのでしょうか?怪しげなグリーンモンスター。
「愛・地球博」のキャラクターも真っ青?

130516j
一見して何かわからなかったのですが、女性の横顔をレリーフ風にしたもの。
花の色より緑の色が強くて、要するに顔色が悪い。

130516k
「水に戯れる少女」というイメージのようですが、グリーンモンスターは不気味です。

130516l
最後は同じ緑色でも顔がちゃんと描かれていて幾分マシ。
農夫というイメージのようです。

日本にも「菊人形」と称して菊の花で体を覆ったものが展示されますが、この怪しげなキャラクターたちも文化のちがいとしてこれをそのまま受け止めたいと思います。【Ham】

|

« 軽食 HKG-JFK@CX('13年4月) | トップページ | 「ウルトラ弾丸香港」@CX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軽食 HKG-JFK@CX('13年4月) | トップページ | 「ウルトラ弾丸香港」@CX »