« Godivaの香港限定パッケージチョコレート@HKG | トップページ | オノマトペの日本語文化@中環 »

糖朝の変貌

130814a
糖朝は香港の伝統的なデザートや軽い食事までを網羅しつつ味もそこそこということで、従業員の態度の悪さとか値段の高さに目をつぶっても、特に初めて香港へ来る人たちを案内するにはそれなりのメリットを感じていたのでした。5年前の印象はコチラ
でも、5月に希慎廣場(Hysan Place)の中にできた支店へ行った時は糖朝の変わりように心底ガッカリ。
多分次回はないと思って店を後にしました。

まず、香港の伝統的なデザートがおいしくない。
糖朝の看板メニューだと思っていた伝統的なデザートがおいしくないのは我が家にとっては致命的でした。
今風のデザートも置いてありますが、これもまるでおいしくない。
となると、以前ならまだしも、このテの店があちこちにできた今となってはあえて糖朝へ行く必要を感じなくなってしまいました。

『香港ナビ』によれば、去年の年末に移転したそうですが、時期を前後して経営者が変わったとか。
糖朝の変わりようも時代の流れかもしれません。
客層がそれを物語っているような気がします。【Kei】

|

« Godivaの香港限定パッケージチョコレート@HKG | トップページ | オノマトペの日本語文化@中環 »

コメント

こんばんは〜
5月にご一緒した時は、本当にがっかりでしたね。慶子さん達にとっては、最終日のデザートだった(はず)なのに…
まだ2回しか行ったことがなかったので、私としても香港サイドのしかも銅鑼灣の希慎廣場(Hysan Place)に出来た!と喜んでいた矢先ことだったので、非常に残念です。

投稿: Church Lady | 2013年8月15日 19時55分

Church Ladyさん
こんばんは。
そうでした、あの時は香港旅行最後のデザートでしたね。
食べ直しします!

香港島側にできたので便利になったと思ったのですが、あの始末ではこの先やっていけるか心配です。

投稿: Kei | 2013年8月15日 20時00分

こんにちは!
実は六本木ミッドタウンにも出来たのですが出来たての時分に行ったのですが、売りは日本米。でした。笑
方向性を失ってしまったのかしら。残念と主人と話しておりました。

投稿: Shangrila | 2013年8月21日 20時56分

Shangrilaさん
こんばんは。
ご飯ものは日本のお米を使うと風味や食感が変わってしまうものがあると思うのですが、そうなると意味がなくなってしまうのではないかと余計な心配をしたくなります。
今回の香港旅行では「糖朝には絶対に行かない」が合言葉でした。

投稿: Kei | 2013年8月21日 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Godivaの香港限定パッケージチョコレート@HKG | トップページ | オノマトペの日本語文化@中環 »