« マッサージ店の集合ビル@中環 | トップページ | 許留山の芒果班戟 »

許留山の呂宋・芒心暗許

130928a
許留山の新製品の「呂宋・芒心暗許」なるデザートです。
後にして思えば「ルソンのマンゴーが暗くて心許ない」という読み方をしてしまったあたりから、すでに歯車が狂っていたのかもしれません。
これは、
✣芒果奶凍または芒果糯米飯(マンゴーババロアまたはもち米マンゴーのせ)
✣芒果冰心(バジルシードと白玉入りマンゴージュース)
✣芒撈熱香餅(マンゴーアイスクリーム添えパンケーキ)
という3種類から構成されていて、選択肢だった芒果奶凍の方を選びました。

芒果冰心と芒撈熱香餅は想像したとおりでした。
まずいわけではないが、あえて香港で食べる必要はないという感じ。
一方、Keiは「パンケーキがおいしくない」と。

130928b
問題は芒果奶凍でした。
一口食べてみると、酸っぱい…?
二口食べてみると、舌が痺れる…?
横で見てたKeiが「変だと思ったらすぐに食べるのやめなよ!二口もバクバク食べてバッカじゃないの!」と怒ったかと思うと、早速店員さんを呼んで「コレ、味が変!」と言っている。
取り替えてもらったら、今度は酸っぱさも痺れもありませんでした。
どうやら、腐りかけのを出したようです(呆)。

ちなみに取り替えてもらったものの味は全くおいしくなくて、結局この新製品の評価は惨憺たるものでした。
結局、口直しに他の店に出かける羽目になりました。【Ham】

許留山:http://www.hkhls.com/

|

« マッサージ店の集合ビル@中環 | トップページ | 許留山の芒果班戟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マッサージ店の集合ビル@中環 | トップページ | 許留山の芒果班戟 »