« Mariko Jesseのティーカップ | トップページ | 犬に見るやる気の有無@灣仔 »

CX新ラウンジ開設@HKG

キャセイパシフィック航空の"The Bridge(逸連堂)"という新しいラウンジが香港国際空港にオープンしたそうな。写真はキャセイパシフィック航空のサイトからお借りしました。
場所は35番ゲートの隣に開設ということで、いままで30番台とか40番台のゲートの近くにラウンジがなかっただけに、ラウンジ空白地帯の解消に一歩前進です。

131031a   
131031b   
131031c
キャセイパシフィック航空のサイトによれば、
「『ザ・ブリッジ』は中央レセプション部分の両端から広がる北ウィングと南ウィングの2つのエリアに分かれている。北ウィングの特徴的な施設である『ザ・ベーカリー』では焼きたてのパンやピザ、ペストリー、サンドイッチに加え、アジア・西洋風の自家製スープ、新鮮な野菜を豊富に揃えたヘルシーなサラダなどを用意。そして北ウィングにはキャセイパシフィック・ラウンジを象徴する『ザ・ロングバー』と、テレビ・ラウンジ、ゆったりとくつろげるシーティング・エリアを提供している。
南ウィングの『ザ・ビストロ』ではアジアと西洋の各国の冷菜各種、温かい食事メニュー、デザート、新鮮な野菜を揃えたヘルシーなサラダなどをセルフサービス形式で用意。そして「ザ・コーヒー・ロフト」では焼きたてのマフィンやペストリー、クッキーとともに、淹れ立てのコーヒー、ドリンク各種や厳選された茶類を提供している。
南ウィングに併設された9室のシャワースイートは天然のトラバーチン大理石とオーク材によって高級感漂う内装に仕上げている。シャワースペースは高度なプライバシーと静寂感が保たれ、搭乗前のリフレッシュ効果を高める広々とした空間を提供している」。

香港国際空港にはキャセイパシフィック航空のラウンジが3ヵ所もあるのに、いつも混雑しているので、最近は寄りつかなくなりました。
新しいラウンジのオープンで、少しは混雑が緩和されることを期待しています。
とりあえず次回の香港旅行の時に見学に行ってみようと思います。【Kei】

|

« Mariko Jesseのティーカップ | トップページ | 犬に見るやる気の有無@灣仔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mariko Jesseのティーカップ | トップページ | 犬に見るやる気の有無@灣仔 »