« 機内食 HKG-NGO@CX('13年8月) | トップページ | カルビーの粟一焼上湯龍蝦味 »

「食」メモNo.16 心齋

131004a
いつもとちょっと趣向を変えて素食(精進料理)のレストランへ行ってきました。
ご一緒してくださったのは、penjieさんぶさん、そして念願かなって初めてお目にかかるみんみんさんご夫妻。

目指す店は心臓破りの急な坂の中腹にあるので、タクシーで向かいました。
店の中はこぢんまりしているようで個室もあったりして意外に広いかも?
雰囲気はほどよくオシャレ。
メニューは場所柄か英語併記で写真つきなのでとてもわかりやすい。
全体的には「なんちゃって肉」とか「なんちゃって魚」というメニューよりも、野菜本来の持ち味を前面に出した料理が中心という感じ。
點心(点心)もいろいろありました。
塩や砂糖や油といった調味料にこだわりがあるらしく、もちろん化学調味料は不使用なので安心です。
料理は何を食べてもおいしい。
刺激の強いスパイスなどは使っていないけれど、味付けもメリハリがきいていて、飽きません。
おいしいので勢いに任せてあれこれと追加で注文しまくって、後からレシートを見てビックリ!
食事系メニューだけで14種類も注文していました(ちなみに一人当たりHK$250で十分お釣りがきました)。
131004b 131004c
131004d 131004e
131004f 131004g
131004h 131004i
131004j 131004k
131004l 131004m
131004n 131004o
131004p 131004q

種明かしをすれば、ここは一皿の分量が割合少なめ。
なので、あれこれと注文できたのでした。
ということは、少人数でもいろいろなメニューを楽しめるということで、実際に二人連れのお客さんがかなりいました。
昼にはお得なセットメニューもあるようなので、是非また行きたいわ。
素敵なお店を教えてくださったぶさん、ありがとうございました。みんみんさんのブログ記事はコチラ 【Kei】

心齋:香港半山花園道51號科達中心3樓

|

« 機内食 HKG-NGO@CX('13年8月) | トップページ | カルビーの粟一焼上湯龍蝦味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機内食 HKG-NGO@CX('13年8月) | トップページ | カルビーの粟一焼上湯龍蝦味 »