« 順景茶餐廳の咖喱牛腩即食麵 | トップページ | Mariko Jesseのティーカップ »

香港限定柄のマスキングテープ

131029
日本で流行中のマスキングテープが海を渡って、希慎廣場(Hysan Place)の誠品書店(Eslite)で「mt ex Hong Kong」という展示即売会を開催していました。
しかも、「mt香港限定款」という香港限定の柄が5種類も出たそうな。
運良く香港旅行と会期が重なったので絶対に行くつもりでいたのですが、食べるのに忙しくて結局行けそうになく…諦めていたところに登場するのは毎度毎度の救世主、penjieさん
聞くところによれば、初日はキャッシャーで数時間待ちだったとか。
大変なご苦労をされて手に入れられた貴重な品を気前よく全種類もくださって、嬉しいやら申し訳ないやら。
本当にありがとうございました。

香港限定柄は、
✣香港言葉テープ(The Canton Language)
✣夜景(The Night View of HK)
✣幸せのピンク(Happy Pink)
✣金魚(Goldfish)
✣香港名物テープ(The Special Products of HK)
どれもそれぞれに素敵で、我が家のような一介の観光客は、「夜景」とか「香港名物テープ」のようなわかりやすい柄に惹かれますが、他の柄も香港らしさが感じられて甲乙つけがたい。
写真に撮ってはみたものの、もったいなくて使えないな。
でも、使わないとそれはそれでもったいないし、只今どうやって使うか考え中。

「幸せのピンク」と「金魚」は「香港新品組合」という他の柄との抱き合わせ商品だったそうですが、早々に売り切れたそうです。
その他の「香港言葉テープ」と「夜景」と「香港名物テープ」は「全球獨家誠品香港限定」というもので、単品売りをしているそうです。
まだ在庫があるかどうかはわかりませんが、この展示即売会は11月3日まで開催しています。【Kei】

誠品香港:香港銅鑼灣希慎廣場8-10樓

|

« 順景茶餐廳の咖喱牛腩即食麵 | トップページ | Mariko Jesseのティーカップ »

コメント

全種類も手にされることが出来たのですか?ありがたいお心遣いだったんですね。残念ながらこの期間は行けないので、こうして拝見させていただいて満足しようと思います。
金魚のは、縁起物だからなのか、やっぱり香港のみなさんに人気があって早々に売り切れちゃったみたいですね。色合いがお目出度そうだから、言葉テープと名物テープを手にしてみたかったです。どうやって使うか、悩みますね。

投稿: こえだ | 2013年10月30日 17時29分

こえださん
こんばんは。
おかげさまで全種類を何の苦労もせずに手に入れてしまいました。
ありがたいことです。
「金魚」が売り切れというのは、さすが香港という感じですね。
「幸せのピンク」は女子に人気なんでしょうか?
この2種類は追加販売があったそうですが、結局また売り切れて、「香港言葉テープ」と「夜景」と「香港名物テープ」はまだ売っているようです。
それにしても、どうやって使うか本当に悩みますね。

投稿: Kei | 2013年10月30日 19時44分

はじめましてm(._.*)m
最近、香港でmt展があったことを知りました。
5種類が並んでいると壮観ですね。
どれも可愛くて、素敵です。
すべて入手されたなんて、とても羨ましいです。

私の初海外旅行は、中国返還の年に行った香港でした。
夜景が綺麗だったことや、食べ物が美味しかった思い出があります。
香港の記事、これから読ませていただきますね。
どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: mika | 2014年3月 2日 11時41分

mikaさん
こんばんは。
はじめまして。
アメリカへ旅行をしていましてコメントが遅くなりました。
申し訳ありません。

このマスキングテープは全部文房具や雑貨に詳しい在住の方からのいただきものなんです。
気にかけていただけて本当にありがたいですね。
聞くところによると、テープはまだ誠品書店で売っているようですよ。

1997年の香港は人気がピークだったという記憶があります。
あれからSARSや不景気、中国人観光客の入境緩和などで香港も随分変わりました。
旧き良き香港の面影が薄れていきつつあることに不安を感じつつ、それでも魅力のある部分を見つけてブログに綴っています。
あまり役に立つブログではありませんが、お楽しみいただければ幸いです。
こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: Kei | 2014年3月 4日 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 順景茶餐廳の咖喱牛腩即食麵 | トップページ | Mariko Jesseのティーカップ »