« 許留山の楊枝金露&多芒西米露 | トップページ | 機内食 HKG-NGO@CX('13年8月) »

屈臣氏の沙示

131001
今日紹介するのはオシャレなデザインのペリエ(Perrier)でもなければ、フレーバーつきのサンペレグリノ(Sanpellegrino)でもありません。
1.25ℓのペットボトル入りの屈臣氏(Watson's)の「沙示(Sarsae)」なる飲み物です。
ルートビア(root beer)に似た味の炭酸飲料で、一言で言えば…以下省略。

ところが、食べすぎで胃もたれ気味の時にこれを飲むとすこぶる調子がいい。
下手な胃腸薬より断然効きます。
最初は飲みきれずに捨ててしまうことになるかと思いましたが、結局全部飲んでしまいました。
これから香港における暴食の友達になりそうです。【Ham】

|

« 許留山の楊枝金露&多芒西米露 | トップページ | 機内食 HKG-NGO@CX('13年8月) »

コメント

ひゃー。このボトルにトライされたのは尊敬に値しますが。笑。それよりこの景色のすっばらしーこと!!
いつも新しい目線でありがとございます!!!

投稿: Shangrila | 2013年10月 2日 21時17分

これ、マレーシアのSarsiにそっくりですね!
音も似ている・・・!?
ちなみにSarsiはルートビアやDr.ペッパーというよりも湿布に近い味でしたが…。ふたりがかりでも350ml缶が飲み切れませんでした(>_<;)
沙示も小さいのがあれば試してみようかしら…。

投稿: lunelapin | 2013年10月 3日 12時29分

Shangrilaさん

何にでも口にしてしまうだけで尊敬していただけるとはありがたいことです。

次は何に挑戦しようかしらん。

投稿: Ham | 2013年10月 3日 21時43分

lunelapinさん

こんばんは。
まさに胃袋にサロンパスを当てているという感じです。
確か小さいのもあったと思いますので試してみてください。

投稿: Ham | 2013年10月 3日 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 許留山の楊枝金露&多芒西米露 | トップページ | 機内食 HKG-NGO@CX('13年8月) »