« 消火栓いろいろ@香港あちこち | トップページ | 登坂犬@灣仔 »

「食」メモNo.18 家全七福

131108a
福臨門から分家(?)して、「家全七福」なる店が9月中旬にオープンするというDMをもらったので、どんな感じか様子を見てきました…なんてエラソーに書いてますが、Hamと二人だけで夕食に出かける勇気がなかったので、とりあえず昼食で様子見です。

131108b
灣仔駅から歩いて行くのが面倒だったので、ちょうど「乗ってください」と言わんばかりに来た電車(トラム)に乗って二つめの停留所で下車。
そこから目指すビルはすぐでした。
新しいのでインテリアが少し今風なだけで、「福臨門に新しい支店がオープンしました」と言われても全く違和感がないくらい福臨門そのもの。
メニューの構成も値段も福臨門そのものでした。お手洗いの内装や消耗品も!

福臨門そのものとはいえ、一応初めての店なので、基本の点心をいくつかと野菜とシメのご飯ものを注文。
✣筍尖鮮蝦餃(エビギョウザ)
✣蟹皇蒸燒賣(蟹の卵のせシュウマイ)
✣叉燒焗餐包(チャーシューパン)
✣魚翅灌湯餃(フカヒレギョウザスープ)
✣薑汁炒芥蘭(カイランの生姜炒め)
✣蟹肉瑤柱蛋白炒飯(蟹・干し貝柱・卵白のチャーハン)食べきれず持ち帰り。肉抜きだし。
飲み物はお茶とHamがコーラを1缶注文して、チップ込みでHK$980でした。
二人だとやっぱり不経済です。

131108c 131108d
131108e 131108f
131108g 131108h
味は(どうしても福臨門との比較になってしまいますが)おいしいけれど「まだ若い」という印象でした。
福臨門独特の隙のない統一感とか安定感にあと半歩及ばないかなぁ?
素材の織りなす複雑で奥行きのある、あの独特の味わいがいまひとつ。
シェフは福臨門から移ってきた人たちでしょうから、オープンしてまだ1ヵ月余りというタイミングからして当然かもしれません。
今後のさらなる成長に期待です。美食家でもないくせにエラソーにすみません。

サービスは、福臨門と同じかそれ以上に親切で丁寧な印象でした。
荷物を置く台をすすめてくれたり、私が持っていたケーキの箱を何も言わなくても預かってくれたり、メニューを説明してくれたり、と至れり尽くせり。
願わくば、このサービスがオープン期間限定ではありませんように。

客層は「七哥」を追いかけて家全七福へ来たという感じの、いかにもお金持ちという人ばかりでした。
灣仔の福臨門はお金持ちの香港の人たちの中に観光客の姿がチラホラ混じっていたりしますが、こちらは観光客にまだ知られてないせいか、お金持ちの香港の人たちだけ!いう感じ。
「七哥」も親しげに挨拶して回ってて、社交場さながらの雰囲気に庶民の我が家はすっかり気押されてしまいました。

最後はスタッフの一人が持ち帰り用のチャーハンの包みを持って1階までお見送り…これもオープン期間限定?
次回はどんな味になっているか楽しみです。【Kei】

家全七福:香港灣仔杜老誌道6號群策大廈5-6樓

|

« 消火栓いろいろ@香港あちこち | トップページ | 登坂犬@灣仔 »

コメント

はじめまして、こんにちは♪
七福、感想はほぼ同じデスw
9月にお伺いいたしましたが、
こんな感じでした。
http://ameblo.jp/whitegarage/entry-11627458364.html
夜にも行ってみましたが悪くなかったですよ♪
また正月にでも訪問したいと存じますデス~♪

投稿: whitegarage | 2013年11月 9日 18時16分

whitegarageさん
こんばんは。
はじめまして。
ブログ拝見しました。
常連のwhitegarageさんもほぼ同じ印象を持たれたとのことで安心しました。
夜も是非行きたいので、その時は人数を揃えて行きたいと思います。
今後が楽しみなレストランですね。

投稿: Kei | 2013年11月 9日 22時14分

こんばんは

かつて灣仔に徳榮という福臨門からスタッフが
移って出来たレストランがありましたが
1度行っただけで、
気がついたらビルごと無くなってしまいました。
家全七福はどうなっていくのか楽しみです。

投稿: OnsidekickRecover | 2013年11月10日 20時16分

OnsidekickRecoverさん
こんばんは。
その昔、德榮というレストランがありましたね(行ったことはありませんが名前だけ存じています)。
家全七福が德榮と同じ運命を辿るのか、さらなる発展があるのか、私もとても楽しみにしています。

投稿: Kei | 2013年11月10日 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消火栓いろいろ@香港あちこち | トップページ | 登坂犬@灣仔 »