« 海安咖啡室の香葱碎牛炒蛋厚多士 | トップページ | 「食」メモNo.19 南海一號 »

花束の色彩感覚@太子

再びの花墟道。

131115a
店の中。
紫色への深い愛、色や花の組み合わせが「いかにも香港」なのが楽しい。

131115b
店の外。
色の三原色そのものの組み合わせ。すげーな。

こういう花束がズラリと並んでいるのを見ると、ここでちょっとまともな花束を見つけられたのはつくづくラッキーだったと思います。
とはいえ、花墟道にオシャレな花束が並んだら、それはそれでつまらない。【Kei】

|

« 海安咖啡室の香葱碎牛炒蛋厚多士 | トップページ | 「食」メモNo.19 南海一號 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海安咖啡室の香葱碎牛炒蛋厚多士 | トップページ | 「食」メモNo.19 南海一號 »