« 犬に見るやる気の有無@灣仔 | トップページ | 科記咖啡餐廳の番茄牛肉麵 »

リプトンの港式茶餐廳奶茶

131102
「港式茶餐廳奶茶」なるこちら、煮出したような苦味を感じるところが茶餐廳の奶茶(ミルクティー)と言ったところでしょうか?
飲み比べをしたわけじゃないので厳密には言えませんが、金装倍酵奶茶よりは苦味が強く台式凍頂烏龍奶茶よりは茶葉の香りが主張しない、という印象かな?
何よりもパッケージが香港らしくて素敵。【Kei】

|

« 犬に見るやる気の有無@灣仔 | トップページ | 科記咖啡餐廳の番茄牛肉麵 »

コメント

冬が近づいて来て、奶茶の本格的な季節の到来ですね。
この1品は、まだ飲んだことがありません。
おっしゃるようなお味の違いを楽しんでみたいから、
次回買ってみます。・・・これで、リプトンの黄色いカップがおまけでついているなんて言うプロモーションをしてくれていたらいいのにな。(頂き物で1個は持っているんですが:笑)
ほんと、香港ならではのパッケージの写真がいいですね~。

投稿: こえだ | 2013年11月 4日 18時32分

こえださん
こんばんは。
今週あたりから風も冷たさを増して、冬に一段と近づく感じですね。
これは多分新製品ではないかと思います(あまり頻繁にスーパーを覗かないので詳しくはわかりませんが)。
リプトンの黄色いカップは一時期オマケでついていましたね。
随分太っ腹なプロモーションだと思ったものです。
このミルクティーは何と言ってもパッケージが素敵なので、見ているだけで気分が上がりますね。

投稿: Kei | 2013年11月 4日 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬に見るやる気の有無@灣仔 | トップページ | 科記咖啡餐廳の番茄牛肉麵 »