« 花粉またはPM2.5 | トップページ | 「食」メモNo.24 山頭火 »

香港旅行('14年3月)メモ

 140324
いつも親しくさせていただいている太太さんご夫妻が3月に香港へ行かれると聞き、ならばと早速手配した今回の香港旅行でした。
折しも出発の数日前からひどいアレルギーの症状が出始め、私もついに花粉症デビューかと思った矢先、香港へ避難する形になりました。
果たして、滞在中は鼻と喉の不快感や倦怠感など、さんざん苦しめられた症状がピタリと治まって絶好調に。
倦怠感からくる食欲不振のために減った体重も、減った分だけちゃんと元に戻っていました。

行った店は、
✣1日目
山頭火
満記甜品
227甜棧

✣2日目
順景茶餐廳
木咖啡
榮興小廚
甜入心
牛丸哥哥魚肉太太
文鼎酒家
許留山

✣3日目
快樂餅店
新記芝士麵
天外天
廣點大師
太湖海鮮城
許留山

✣4日目
Kisses Cupcakes
空港ラウンジ@CX

「食」の充実ぶりもさることながら、いつも会う香港人の友人たちに加えて、香港在住のブロガーの方お二人と初めてお目にかかることができて、心身ともに実りの多い4日間でした。

今回の旅行でご一緒できた太太さんご夫妻、初めてお目にかかったnaokoさんとMさん、そして面倒な買い物を快くお引き受けくださり、わざわざ届けてくださったpenjieさん、ありがとうございました。
次回の香港旅行は全く未定ですが、また機会を与えられて、できれば早いうちに行けることを願っています。【Kei】

|

« 花粉またはPM2.5 | トップページ | 「食」メモNo.24 山頭火 »

コメント

香港に「帰省」出来ることの喜び。
食や景色や空気や匂いなど、再会できた喜び。
加えて、そこにお友達と再会できたり知り合えたりする喜びが加わると、もう、本当に何度でも帰省したくなりますね。
naokoさんとは、昔から懇意にさせて頂いています。12月に、一緒に街市で買い物をした後に家鍋をして楽しく過ごさせていただいたのも、naokoさんのお宅でした。色々なところで繋がりって生まれていくものですね~。

投稿: こえだ | 2014年3月24日 21時37分

度々お邪魔してすみません。
今はじめて気づきました。
お写真のいちばん左の木のお札。
「花粉夫人」・・・婦人ではありませんが、
香港でやっと花粉症から解放されたkeiさんが、
これを見られてムズムズされなかったかなあって。(笑)
廟の札、当然別の意味で記してあるのでしょうけれど。

投稿: こえだ | 2014年3月25日 14時20分

こえださん
こんばんは。
「帰省」だなんて口幅ったくて言えませんが、香港はストレスの少ない場所の一つではあります。

今回は「鴛鴦茶會」に参加させていただきました。
ブログをやっていると、本当にあちこちでつながりができるものですね。

投稿: Kei | 2014年3月25日 20時14分

こえださん
再びこんばんは。
「花粉夫人」というのは中国語ではきっと別の意味だと思いますが、その時の私のツボに入ったので思わず撮ってしまいました。
帰ってきてからいまのところ花粉症らしき症状は出ていませんが、油断大敵なので状況を見守っているところです。

投稿: Kei | 2014年3月25日 20時17分

こんにちは!
スゴイ!我が家も相当食べますがこの数圧巻!
見習わないと。笑
知らないおみせばかり。。。
楽しみにしています。

投稿: Shangrila | 2014年3月27日 19時22分

Shangrilaさん
こんばんは。
1品だけの買い食いやコーヒーを1杯だけ飲んだお店も含めていますので、大したことはありません。
最近は胃が追いつかなくなっていますので、努めて抑えています。
次回の香港旅行までネタを上手につながないといけないので、ぼちぼちアップロードしていこうと思っております。

投稿: Kei | 2014年3月28日 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花粉またはPM2.5 | トップページ | 「食」メモNo.24 山頭火 »