« 香港旅行('14年3月)メモ | トップページ | 「細・味・新春情 微型藝術展」@太子 »

「食」メモNo.24 山頭火

香港ではもっぱら広東料理を中心とした中国料理しか食べない我が家ですが、香港における昨今のラーメンブームに興味がなかったわけではありません。
山頭火に「XO醤みそつけ麺」という期間限定、香港と台湾限定のものがあるというので出かけました。
店内はラーメン屋というより、テーブル席中心のちょっとした食堂という雰囲気。
香港ではカウンター席が流行らないと聞いていましたが、まさにそんな感じ。

✣XO醤みそつけ麺
140326a

✣ほたてバターご飯定食(辛味噌らーめん)
140326b

さて、肝心の味は、「素晴らしい」の一言。
日本のラーメンと遜色ないというか、旭川本店へは行ったことがないので比較できないのですが、かつて名古屋にあった支店よりおいしい。
何しろ山頭火と言えば「スープがぬるい」という印象しかなかったのに、ちゃんと熱いのが出てきたのが嬉しい。

XO醤とラーメンの相性のよさは知っているつもりでしたが、ここのXO醤みそつけ麺も全く期待を裏切らないものでした。
辛味噌らーめんもおいしくて、ここが香港だとは全く感じさせない。
唯一、日本にはない定食のほたてバターご飯も適度にレアに仕上げた貝柱と海苔がのっていて、何となく日本にあっても不思議ではないもの。
この定食というのも定番のトンカツあり寿司ありと実に種類が豊富。
さすがにカレーライスというのはなかったのですが、13種類の定食があるというのはすごい。
日本ではありえないのですが、海外で和食に対する期待を表しています。
こんな定食が何種類もあれば、通ってみたい気にすらなります。
香港に多くのラーメン屋ができていて、その多くが人気を博しているというのを納得した次第です。

ちなみに、サービス料が加算されました。
山頭火は香港では立派なレストランのようです。【Ham】

山頭火:九龍尖沙咀國際廣場6樓608號店

|

« 香港旅行('14年3月)メモ | トップページ | 「細・味・新春情 微型藝術展」@太子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港旅行('14年3月)メモ | トップページ | 「細・味・新春情 微型藝術展」@太子 »