« 箒を掛ける場所@灣仔 | トップページ | 牛丸哥哥魚肉太太の咖喱魚三寶 »

付き人くん?@尖沙咀

140516日本では「草食男子」だの「肉食女子」だのという言葉が聞かれるようになる頃からすっかり見かけることがなくなった「付き人くん」。
ところが、「付き人くん」のカップルを香港で見かけてしまいました、しかも二組も。
「香港の女子は強い」という印象がある身としては、ちょっと意外。

だけど、彼に強要して持たせてるとしたら、やっぱり「香港の女子は強い」説が正しいし、たまたま彼女の体調が悪くて彼が持ってあげてたら、それは例外だし…まさか香港の女子が「日本娃娃」古っ!化してるわけじゃないよね?

若いカップルの後ろを歩きながら、常にオットよりも重いバッグを持ち歩いているツマは、いろいろと余計なことを想像してみるのでありました。【Kei】

|

« 箒を掛ける場所@灣仔 | トップページ | 牛丸哥哥魚肉太太の咖喱魚三寶 »

コメント

前記事のHamさんの記事でも感じましたが、この写真も、Keiさんよくぞ撮られましたね。ご主人より重たいバッグを持ちつつ歩いておられるのに・・・こういう記事も大好きです。(笑)
「付き人くん」っていう言い方があるん(あったん)ですか。知りませんでした。「パシリ」と同じような意味合い?こうやって軽妙に言い表す言葉って、女性に対してはともかく、男性に対してはなんだか「男たるものこうでありたい」みたいな大前提があっての表現パターンなのかなあっていつも感じます。(笑)

投稿: こえだ | 2014年5月18日 07時42分

こえださん
おはようございます。
彼女のハンドバッグを持って一緒に歩いている男子を「付き人くん」と呼びます。
日本では10年ほど前からしばらくの間見かけました。

「男とはこうあるべき」「女とはこうあるべき」という価値観は今の日本では崩壊しつつありますね。
世の中も随分と変わったと思います。

ただ、バッグもコーディネートの一部と考える私は、女子が手ぶらで男子が服装に合ってないバッグを持っていることに違和感を覚えますね(体調が悪いなどの理由がある時は仕方ありませんが)。

投稿: Kei | 2014年5月18日 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箒を掛ける場所@灣仔 | トップページ | 牛丸哥哥魚肉太太の咖喱魚三寶 »