« 海港城のVIP用景品 | トップページ | Kei不在のご連絡 »

227甜棧の糖不甩三食

140714a
よくデザート店でよく見かける糖不甩は、ピーナッツを細かく挽いた粉と白砂糖を混ぜたものにまぶしてあることが多いのですが、ここのは椰絲花生(ココナツとピーナッツ)と緑茶粉(緑茶の粉)と黄豆粉(きな粉)の3種類。
お団子はあまり味がしないのがちょっと期待外れだったけど、まぶす粉によって味が変わるのと、見た目がきれいなところが特徴的でしょうか。

ちょっと辺鄙な場所にあるためにお客さんが少ないのが本当にもったいないと思えるお店です。
もう少し便利な所にあったら、我が家も足が向きやすいんですけれど。【Kei】

227甜棧:九龍太子花園街246號地下

|

« 海港城のVIP用景品 | トップページ | Kei不在のご連絡 »

コメント

お団子だけを一皿の上に6個並べ、粉だけを3種とも1枚の別皿にして提供する(もっと残念な場合はお団子も粉も一皿)ならありがちかもしれませんが、こうしてきちんと別盛りするところも拍手ですね。くぼみが3つというのは素晴らしいです。3種類の粉も嬉しいですし。
この場所ですから、「わざわざ食べに来る人」を歓迎しているわけでしょうか。続くといいですね。

投稿: こえだ | 2014年7月16日 18時39分

こえださん
こんばんは。
おっしゃるとおりそういった細やかな気遣いが感じられますね。
そういう気遣いのようなものがお店の魅力になって長く続いてくれることを願っています。

投稿: Kei | 2014年7月16日 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海港城のVIP用景品 | トップページ | Kei不在のご連絡 »