« スタバの「中秋系列」マグ&タンブラー('14年) | トップページ | 機内食 CDG-HKG@CX('14年5月) 後編 »

機内食 CDG-HKG@CX('14年5月) 前編

ゴールデンウィークのアムステルダム・パリ旅行でのパリ(CDG)-香港のビジネスクラスの機内食です。
13時15分発のフライトなので、食事の時間と体内時計が合っていて楽でした。

140806a
前菜は、"Maine lobster with pineapple fennel and tomato salsa, lemon mayonnaise"。
パリでアメリカのロブスターを食べる不思議さよ。

140806c
メインディッシュは4種類用意されてました。
私が選んだメインディッシュは、"Kung po chicken with steamed jasmine rice長すぎるので以下省略"。
いかにも欧米人好みの中国料理ですが、フランス製のわりに味は意外にイケました。

140806b
Hamが選んだのは、"Pan-fried monkfish on spinach with red pepper coulis長すぎるので以下省略"。
アンコウというところがシブい。
何気ないのに、「おふらんす」を感じてしまう。
付け合わせもおいしかった。

140806d
チーズはやはりパリ線、全部の種類がメニューに書いてありました。
種類は、
✣Comte
✣Camambert
✣Saint Maure
本格的すぎてバカ舌の我が家はいささかついていけず。
果物は丸ごとのリンゴとかバナナとかがワゴンにドドンと載ってて、選んだら剥いてくれるということなので遠慮しました。

140806e
ケーキは"Red fruit tiramisu with raspberry coulis"。
機内食のケーキとしてはおいしいと思う。

チョコレートは断ってゴチソーサマ。
帰れる嬉しさで、たいそうおいしくいただきました。【Kei】

|

« スタバの「中秋系列」マグ&タンブラー('14年) | トップページ | 機内食 CDG-HKG@CX('14年5月) 後編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタバの「中秋系列」マグ&タンブラー('14年) | トップページ | 機内食 CDG-HKG@CX('14年5月) 後編 »