« 香港旅行('14年8月)メモ | トップページ | 安全地帯のサイン@九龍城 »

MO BarのSweet Tea

今回の香港旅行の2日目の午後、Church Ladyさんが救世主のごとくご来臨あそばされ、「何か食べにいきましょう」と私を連れ出してくださいました。
これで夫婦の危機はめでたく回避です。

最初は翠華餐廳ぐらいしか思いつかなかったんですが、去年のこともあり、「オサレにお茶しましょう」と、とりあえず近い所から攻めるつもりで、Café CausetteとかSevvaとかへ行ってみたけれど、どちらも満席。
ダメ元で香港地文華東方酒店(The Landmark Mandarin Oriental)のMO Barへ行ってみたら、満席のような感じだったんですが、宿泊客かどうかを確認したらすぐに案内してもらえました。

140812a
店の中央にある大きなカウンターの上にずらりと並ぶスイーツ。
生クリームで飾ったケーキ他に焼菓子やマカロン、果物、アイスクリームなどがありました。
ここの"Afternoon Tea"は、三段重ねのセットの他にカウンターの上のスイーツをビュッフェ形式で楽しめるという一人HK$288(週末料金)のメニュー。
しかしそれでは多すぎるので、私たちが選んだのは、週末限定の"Sweet Tea"というビュッフェ形式の一人HK$200のメニュー。
翠華餐廳には4回ぐらい行けちゃいそうな値段ですが、何しろMO Barで待ち時間なしでお茶できるなんて滅多にないこと。

140812b 140812c
ちょっとビックリしたのは、スイーツのレベルの高さ。
どれも手抜きしてるという感じが全くなくて、一つ一つ単体のケーキとしても立派に通用しそうなレベル。
クリームやチョコレートといった素材もいいものを使っていることがバカ舌の私でもわかるほど。
ビュッフェ形式のスイーツとしては、いままで食べた中でトップレベルでした。

サービスも申し分ありません。
テーブルでのサービス以外にも、品切れになってしまったものは「ありません」の一点張りでなく、代わりのものを持ってきてくれるなど、とても行き届いていました。

あえて難を言えば、温度管理がいまひとつだったこと。
冷たい物をもっと冷たくしてくれたら、もっとおいしさを感じられたはず。
あと、「スコーンとか塩味の食べ物があったら言うことなしね~」と言ってみたものの、そんなものがあったら無限に食べられそうでそれはそれでよろしくないという結論に落ち着きました。

ここは知る人ぞ知る穴場という感じ。
ですが、アフタヌーンティーの時間帯は予約は必須と思われます。【Kei】

香港地文華東方酒店:http://www.mandarinoriental.com/landmark/

|

« 香港旅行('14年8月)メモ | トップページ | 安全地帯のサイン@九龍城 »

コメント

おはようございます〜
去年に引き続き、おしゃれにお茶が出来てとっても楽しかったです。ありがとうございました。
案内された場所は落ち着いたところだったし、ケーキ類は美味しいし、サービスも素晴らしくて、さすがマンダリン!
またご一緒出来ますように…

投稿: Church Lady | 2014年8月13日 08時12分

Church Ladyさん
こんにちは。
夫婦の危機から救い出していただいただけでなく、お初のLMOでプチ優雅なひとときをご一緒させていただき、ありがとうございました。
次回はココナッツソルベを是非とも食べたいと思います。
また是非ご一緒してください。

投稿: Kei | 2014年8月13日 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港旅行('14年8月)メモ | トップページ | 安全地帯のサイン@九龍城 »