« 龍島の旧正月版チョコレート('14年) | トップページ | 不在のご連絡 »

奇華餅家の旧正月のお菓子いろいろ

奇華餅家(Kee Wah Bakery)の旧正月のお菓子。

150207d
年糕は4種類買ったら立派な箱に入れてくれました。
✣椰汁糖年糕(ココナッツ味)
✣薑汁糖年糕(生姜味)
✣杏汁糖年糕(杏仁味)
✣麥芽糖醇低糖亞麻糖年糕(上赤糖)
薄く切って焼いていただきます。
亞麻糖はバカ舌の我が家は甘味だけでちょっとつまらないのですが、その他の3種類はそれぞれにおいしかった。
個人的には薑汁糖が好み。

150207e
団欒や来客の時に出すと思われるお菓子は4種類。
✣笑口棗
✣蛋散
✣酥角
✣炒米餅
笑口棗はサータアンダギーのカリカリの部分に白ゴマをまぶしてあるという感じ。
食感がカリカリです。
蛋散は去年いただいて気に入ったので、今年は自分で買いました。
酥角は中に白ゴマと砕いたピーナッツが入っています。
炒米餅は麦こがしというかおからクッキーというか、粉っぽさがない素朴なクッキーという感じで好き。表現が貧困ですみません。

奇華餅家のお菓子は最近レベルの向上が目覚ましい。
旧正月のお菓子も例にもれず、どれも。
ただ、旧正月ということで大人数仕様なので、味見程度に食べたい我が家にはどれも多すぎなのがちょっと…まぁこれは文化のちがいですから不満を言うのは見当違いですね。【Kei】

奇華餅家:http://www.keewah.com/

|

« 龍島の旧正月版チョコレート('14年) | トップページ | 不在のご連絡 »