« 某月某日のメニューNo.14@満福樓 | トップページ | 活きがよくても食べたくない@旺角 »

花屋の猫@太子

150319a
Keiに付き合って花墟道の花屋を見て回っていた時に、ふと足元に猫がいるのに気づきました。
伏し目がちに憂いをたたえたような目が愛おしい。

150319b   
150319c
ふと何を思ったのか少し向うへ歩いていき、

150319d
少しポーズをつけるあたりは、まるでモデルのようでした。【Ham】

|

« 某月某日のメニューNo.14@満福樓 | トップページ | 活きがよくても食べたくない@旺角 »