« 夕日@銅鑼灣 | トップページ | 再び スタバの月餅('15年) »

嘉麟樓の奶黄酥皮月餅('15年)

151024b
縁あって2年ぶりに嘉麟樓の奶黄酥皮月餅を食べる機会に恵まれました。
名古屋や近辺在住の香港好きの方々をお招きして月餅試食会を開いた時にpeuさんが差し入れしてくださったもの。ありがとうございました。
Hamも一緒に1個ずついただきました。

さすがは奶黄(カスタード)月餅の元祖だけあって味に風格があるというか、洗練度は群を抜いています。
香港で最も入手困難な月餅いうことが本来の味にさらなる味を加えている気がしないでもないのですが、その一方で、ここ数年の他のホテルやメーカーによる奶黄月餅の猛追ぶり(?)を改めて感じたのでありました。

箱のデザインは以前から変わりませんが、以前とは少し形のちがう八角形になりました。
嘉麟樓自体もマネージャーとシェフが変わったので、これも一つの変化の表れかもしれません。【Kei】

嘉麟樓:http://hongkong.peninsula.com/en/fine-dining/

|

« 夕日@銅鑼灣 | トップページ | 再び スタバの月餅('15年) »