« Hong Kong Wooden Deco@Page One | トップページ | 「4」のないセーフティボックス@銅鑼灣 »

「泊」メモ 香港怡東酒店

151005a
今回の香港旅行では、香港怡東酒店(The Excelsior Hong Kong)に滞在しました。
10年以上前に初めて泊まった時は部屋がカビ臭くて眺めもよくなかったので、二度目はないつもりだったのに、今回参加したツアーで選べるホテルの中では立地と金額とのバランスが一番よかったので、こちらに決定。
積極的な理由で選んだわけではないので、気持ちは至ってニュートラル。

151005b
ベルからレセプションまでのスタッフの対応はとてもスムーズ。
しかも応対がとても丁寧。
チェックインの時に"Welcome back, Mr. and Mrs.○○."と言われた時には、「え?いつのこと?」と思わず聞き返しそうになりましたが、もしかしたら系列ホテルの宿泊履歴を見たのかもしれません(それでも1年前ですけど)。
とりあえずチェックインの手続きをすませて部屋へ。

151005c   
151005d
エレベーターホールと廊下が広い!
香港のホテルでこの広さは驚きです。

151005e   
151005f   
151005g   
151005l   
151005h   
151005m
古いホテルだけに全体的に年季が入っている感じ。
ソファーとクッションのヘタりが気になりました。
ですが、掃除やメンテナンスは徹底していて清潔感はあります。
備品も必要な物は全て揃っていました。

151005i   
151005j
水回りも年季が入っていますが、こちらも掃除とメンテナンスが行き届いていて清潔感は申し分なし。

151005k
窓からの景色。

151005n
日本人宿泊客には日本茶と浴衣と"Concierge"という現地発行の雑誌が用意されていました(どれも使わなかったけれど)。

ホテルのサイトによれば、この部屋は"Superior Side Harbour View Room"というカテゴリーで広さは30㎡。
窓が大きくないので、これ以上狭くなると閉塞感がありそう。
このスペックで年中かなり強気の宿泊料金を出しているのは、ひとえに立地とブランドのおかげと推測しました。
確かに便利さは申し分ないし、サービスも居住性も申し分ないのですが、よんどころない事情によりよほどのことがない限り三度目はないと思います。【Kei】

香港怡東酒店:http://www.mandarinoriental.com/excelsior/

|

« Hong Kong Wooden Deco@Page One | トップページ | 「4」のないセーフティボックス@銅鑼灣 »