« クリスマス電飾散歩@尖東('15年) | トップページ | 翠華の英式下午茶餐 »

旧正月電飾散歩@尖東('16年)

クリスマスを見たら旧正月も…ということで、電飾を見てきた。
本当はいつもと逆向きに歩いてきたのだが、対比しやすいようにあえて時系列を逆にしてみた。

✣九龍香格里拉酒店(Kowloon Shangri-la Hotel)付近
160212a
「電飾がないじゃないか!」と思ってしまうが、

160212b
隣の陸橋は電飾になっている。
節電?

✣帝苑酒店(Royal Garden Hotel)
160212c
トナカイのクリスマスから完全に変更している。
センスのいいデザイン。

✣南洋中心(South Seas Centre)
160212d
クリスマスから登場していたサルは当然のことながらそのまま。
ユルいデザインとリサイクル率が高いのがここの伝統。

✣東海商業中心(East Ocean Centre)
160212e
クリスマスから何も変化がないかと思いきや、微妙に被り物を変えてサンタが財神になったらしい。

160212f
"Merry Christmas"を恭賀新禧に変更するのは当然としても、リサイクル率が高すぎて、まるで間違い探しのクイズみたい。

✣尖沙咀中心(Tsim Sha Tsui Centre)と帝国中心(Empire Centre)160212h   
160212i   
160212j   
160212k   
160212l   
160212m   
160212n
基本的なデザインは踏襲しながら、トナカイをサルに置き換えるという大改修。
アニメーションのように2匹のサルが互いに近づいていって、最後にはハートが出るという趣向。
トナカイは一部表示がうまく出ていなかったが、旧正月のサルは大成功。

✣永安廣場(Wing On Plaza)
160212o
サンタがサルになってスケートボードをやっているというもの。
スケートボードはサルの方が似合っている。

香港島側のイルミネーションはこんな感じ。
✣中環方面
160212q   
160212p   
160212r

✣金鐘方面
160212s   
160212t

✣銅鑼灣方面
160212u

クリスマスで電飾をしているところが旧正月ではやめていたり、その逆もあったりと、なかなか難しい。【Ham】

|

« クリスマス電飾散歩@尖東('15年) | トップページ | 翠華の英式下午茶餐 »