« A21(機場-旺角)乗車記 | トップページ | 記事数1000到達 »

某月某日のメニューNo.15 友人の誕生日

香港到着日が香港人の友人の誕生日だったので、「お祝いしてあげるよ」と夕食の約束をとりつけ、友人夫婦とJさんと我が家の5人で夕食。
場所は友人夫婦の家から程近い紅磡の彩福皇宴。
見たことも聞いたこともないレストランだけど、彼の味覚に全幅の信頼を寄せているので、きっとおいしいにちがいない。
注文は友人に全ておまかせで。
✣脆皮燒鵝(ガチョウのロースト)
✣菜遠北菰紅燒豆腐(青野菜とシイタケと豆腐の醤油煮込み)
✣蒜茸蒸中蝦加粉絲(中エビのニンニク蒸し春雨添え)
✣清蒸老虎斑(ハタの姿蒸し)-1斤2兩
✣客家燜豬肉(豚肉の煮込み)
✣薑汁紹酒炒芥蘭(カイランの生姜風味炒め)
✣白飯(ご飯)-3つ
✣嘉士伯啤酒(カールスバーグ)-大瓶2本
デザートの紅豆沙(小豆のお汁粉)と緑豆沙(緑豆のお汁粉)はサービス。

160204a 160204b
160204c 160204d
160204e 160204f
160204g店は「地元の人相手の典型的な中級レストラン」という感じで、インテリアも全然凝ってないし、サービスも粗っぽい。
だけど、料理はどれもおいしくて、太湖あたりと全く遜色ないどころか、もしかしたらそれ以上かと思うほど。
これでHK$1000ちょっとなのだからコストパフォーマンス抜群。
この友人曰く、「最近金山がやかましくて、こういうところの方がよくなってきたんだよね」…って四半世紀以上前に金山を教えてくれた人が…あ~あ、年とったねぇ。

160204h二次会は歩いて唯港薈(Hotel Icon)にある天外天でシャンパンとデザートでしばしお喋り。
友人の選んだシャンパンの銘柄は、弦楽器を弾く人はニンマリしそうなもの。
各々が注文したデザートとは別に、友人の誕生日のお祝いで、定番の桃まんが登場。

例によってシャンパンの味はよく覚えていないというバカ舌っぷり。
デザートについてもプレゼンテーションがオシャレだったということ以外は忘却の彼方。
でもいいの、楽しいのが一番大事だから。

160204i
久しぶりにこのメンバーで集まって楽しいひとときを過ごすことができた。写真はJさん撮影
大切なお誕生日を一緒に過ごさせてくれてありがとう。【Kei】

|

« A21(機場-旺角)乗車記 | トップページ | 記事数1000到達 »