« 旧正月電飾散歩@尖東('16年) | トップページ | 東海堂の芝士年糕 »

翠華の英式下午茶餐

160213h改装工事が完成した中環の翠華へ行ってみた。
『香港経済新聞』でアフタヌーンティーセットがあると読んだら行かずにはいられない。
14時30分から18時までの英式下午茶餐(Afternoon Tea Set)は飲み物つきで二人でHK$198。
内容は、
✣Chocolate-dipped Macaron and Strawberry
✣Scone with Fruit Jam and Clotted Cream
✣Chocolate Brownie
✣Mini Apple Tart
✣Puff Pastry with Cheese Sausage
✣Smoked Salmon Toast
✣Deep-fried Shrimp & Spinach Dumpling
✣Tsui Wah Milk Tea Panna Cotta
これらが2個ずつお皿にのってくる。

160213g
インテリアが他の翠華餐廳とはちがって落ち着いた感じ。
紙ナプキンもキャラクターつき。
テーブルに挟んであるメニューには中環店限定のものもあり。

160213
アフタヌーンティーセットは、全体的にちょっとキッチュな感じなところが香港式でツボ。
「スコーンがあれば『英式』なんだよ」
「エビとホウレンソウの揚げギョウザは香港式でしょ?」
…なんてツッコミを入れつつ、どれも普通においしい。
おすすめの"Tsui Wah Milk Tea Panna Cotta"なる翠華奶茶凍はタルトの形で出てきたのだけれど、これだけ単品で売ってほしいわ。

お茶は咖啡(コーヒー)多分香港式の他、伯爵茶(アールグレイ)や薄荷茶(ミントティー)という選択肢もあり。
翠華の代表的メニューの香滑奶茶(ミルクティー)も選べる。そこもまた香港式なのだけれど。

こんな香港らしいアフタヌーンティーができるのは茶餐廳好きとしては嬉しい限り。【Kei】

翠華:http://www.tsuiwah.com/

|

« 旧正月電飾散歩@尖東('16年) | トップページ | 東海堂の芝士年糕 »